幼児向け簡単ヘアアレンジ!不器用ママでもできる「くるりんぱ」と「サイド三つ編み」

マンネリになりがちな女の子のヘアアレンジテクニックを紹介します。少しひねりを加えただけで、プロ顔負けのかわいいスタイルになれちゃいます♪

幼児向け簡単ヘアアレンジその1:くるりんぱでまとめ髪

簡単ひと手間ヘアアレンジで大人っぽく!

いつものひとつ結びをおしゃれにアレンジ。話題のくるりんぱにすれば、後姿も横姿も華やかに見違えます。あっという間にできる簡単プロセスを紹介。

1:髪を後ろでゴムでひとつに結びます。

2:根元に隙間を作ります。

3:その隙間に毛束を上から下に押し込みます。

4:隙間に通した毛束を2つに分け、 左右に開いて中のゴムを押し上げます。

仕上げにリボンをつければ発表会ヘアアレンジにも!

BACK STYLE

SIDE STYLE

ポイント:ストレートの髪の毛のまま結ぶと直線的な印象に!


ポイント:髪を結ぶ前に全体に カーラーを巻くと、 髪がふんわりとして やわらかなイメージに 

 

 

幼児の簡単ヘアアレンジその2:プリンセス風サイド三つ編みヘア

キッズも大喜び♪ いつもの三つ編みをひとアレンジでプリンセスに

ヘアアレンジの定番である三つ編み。結ぶ場所をサイドにするだけで、たちまちお姫様のようにかわいく。プロセスを基本からしっかりと紹介します。

 

 

1:片耳の下あたりで髪をまとめて、ゴムで結びます。毛束を2つに分けてゴムをギュッとたくし上げてしっかりと固定させます。

ポイント:ここでおさらい、三つ編みの基本


①編みたい部分の髪を3つの毛束(左=A,中央=B,右=C)に分けます。
②左側にあるAの毛束をBの上に重ねます。
③右側にあるCの毛束をAの上に重ねます。
④中央にあるBの毛束をCの上に重ねたあと、いちばん下にします。あとは、真ん中の毛束Bがつねに一番下に来るように心がけながら、②と③を繰り返していきましょう。

2:三つ編みを最後まで編んでいき、ゴムで結びます。髪の根元で結んだゴムに飾りピンなどを差してもよいでしょう。

 

ポイント:毛量が多くて 三つ編みがしにくいときは、くるくるとねじってから


重ねる毛束を、くるくるときつくねじってから真ん中の毛束と交差させると、三つ編みがまとまりやすくなります。短い毛がある場合は、はじめにワックスをもみ込んでから三つ編みをするとよいでしょう。

BACK STYLE

もっと詳しく知りたい人はこちら!
『おうちでできる ヘアカット&アレンジ』
 

出典:『ベビー・キッズがかわいく大変身! おうちでできるヘアカット&アレンジ』

再構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事