小学館HugKum-ハグクム

小学館の親子向けサイト

鈴木亜美さんの絶品「安産レシピ」は、おしゃれで、栄養満点で、時短ができる!

先日、『かわいい妊婦の安産レシピ』を出版された、歌手・タレントの鈴木亜美さん。前回の記事では、ママになった亜美さんとその本の魅力を紹介しました。今回は、その本で披露されている「安産レシピ」の中から特別に、3つをお見せしたいと思います。

まず、この「安産レシピ」は、鈴木亜美さんが考えた妊婦さんならではの料理の“さしすせそ”が軸になっています。みなさんがご存知の調味料の“さしすせそ”とは違うので、紹介しますね!

【亜美ごはんの“さしすせそ”】

っぱりごはん(ヘルシーで、さっぱりとした味付けなので、つわり期にもおすすめのレシピ)

っかりごはん(カロリーを抑えながらも満足できる肉や魚を使ったメインのおかず)

っきりごはん(胃や腸の調子を整えて、体がすっきりするヘルシーメニュー)

ンスUPのコツ(おしゃれな盛り方やお皿選びのアイデア)

ぼくなごはん(カロリーを気にせずおやつをたべたいという妊婦さんにやさしいヘルシーおやつ)

これなら、妊娠中のお料理も楽しくなりそうですし、食べても満足できそうですよね。では、さっそく、亜美さん流の“さしすせそ”を体現した「安産レシピ」を紹介しますね。

★1品目 生クリーム&小麦粉なしだから、簡単でヘルシー

【鮭とほうれん草のミルクグラタン】(本34ページに掲載)

もうこの写真だけでお腹が空いてくるほど! ダマにならないように慎重に気をつけなきゃと面倒な小麦粉、冷蔵庫に常備していないことが多い生クリームを使わないので、パパッと気軽につくれるのがうれしい一品です。グラタンが大好物という子どもも多いので、ママにもお役立ちですね。

★2品目 鍋で煮込むだけのスーパー時短レシピ

【野菜のポトフ】(本P44に掲載)

つくり方を説明する必要がないくらい、本当に煮込むだけ!味付けも、ブイヨン、黒胡椒、ローリエ、塩だけとシンプル。離乳食の取り分けにも使えるので、産後もよく食卓に登場する定番になるはず。

★3品目 実はコンビニやスーパーで気軽に買えるインスタントの焼きそばを活用!

【厚揚げとひき肉のカレー和え麺】(本94~95ページに掲載)

マタニティ中も、産後も、ちょっと今日はご飯つくるのが面倒だな・・・という日がありますよね。そんなときにイチ推しのレシピがコレ。手軽に買える焼きそばを使い、これ1品で、野菜もたんぱく質も補える! 食欲をそそるスパイシーなカレー風味なので、旦那さんも喜んでくれそうですよね。

亜美さんの『かわいい妊婦の安産レシピ』は、こんなふうに、すぐ真似したくなるレシピがたくさん掲載! 妊婦さんはもちろん、ママにも役立つ一冊です。栄養満点でもカロリーの計算もされているから、産後ダイエットにもいいみたいですよ!

鈴木亜美さんProfile:1982年2月9日生まれ、神奈川県出身。2016年に結婚、2017年1月に第一子の男のコを出産しママに。デビュー曲は「love the island」。エイベックスへ移籍後、第一弾シングル「Delightful」をリリース。歌手、DJとしても国内外で活動。フードアナリスト2級を取得し、料理タレントや女優としても、多方面で活躍中。

ライター/高橋香奈子