小学館HugKum-ハグクム

小学館の親子向けサイト

ダイエット中食べてもOK! -20kgに成功した本島彩帆里さんの安心ヘルシー親子おやつ!

間食、我慢していません!

産後独自のメソッドで-20kgものダイエットに成功した美容家の本島さん。
毎日ストイックな食事制限をしているんだろうと想像してしまいますが、実は間食も我慢せずしていたそうなんです。

「普段おやつはそんなに我慢してないんです。ただ、食べるときは体が喜ぶものをと考えて食べるようにしています。
おやつにしているのはナッツとか、80%以上のカカオチョコレートとか、ココナッツバターを使ったものとか。そういうものを普段ちょこちょこ食べているので我慢をして辛いというほどではないんです」

他に食べているおやつはありますか?

「あとは、揚げていないナッツを食べますね。原材料のところに植物性油脂と書いてあったらもう、それは揚げているものなんです。ローストしたものや、生クルミなどを選ぶようにしています。あとは塩が添加されていないもの。
こういったあまり加工されていないおやつが多いですね。原材料の表示を見て確認してから購入するようにしています。

スーパーや、楽天、アマゾンなどのネット通販で買っていますが、買いだめするとついつい食べてしまうので、少しずつ買うようにしています。あとはすぐ手の届くところに置かないっていうのも食べすぎを防ぐコツ」

息子に食べさせるヘルシーおやつ

「平日の日中は息子は保育園へ行っているので、土日のお出かけしたときや、朝おやつを欲しがるときにパパパイヤ酵素をおやつ代わりに食べさせます。パパイヤ酵素は抗酸化作用があるのと栄養価が高く安心ですし、何よりほんのり甘味があって食べやすいのでお菓子感覚で食べてくれるんです。おやつみたいな健康食品です。

ほかにはイモや栗をおやつに。クッキーなどの小麦や砂糖が入ったものよりは自然のものを選んでいます。外出中に息子がおやつおやつとせがむときはコンビニに入って有機栗などの自然なものを選ぶようにしています」

ダイエットの大敵とされていたおやつも材料がシンプルなものを選べば、食べてもOK。それは今までのダイエットのセオリーと180度異なる考え方! そのほうがストレスも軽減できるし、子どもと一緒に食べられる。
長い長いダイエットの道のりも、うまくお付き合いできそうです。
まずはスーパーで原材料の表示をチェックしてみましょう!

本島彩帆里(もとじまさおり)

ダイエット美容家、美容ソムリエール。オールハンドの痩身エステ店でエステティシャン、店長を務めた経歴も。その後結婚・出産を経て産後20kgのダイエットに成功。現在はインスタグラム(@saoooori89)を中心に自身のダイエット経験と知識を活かし美容情報を発信。また、著書『あなたらしくヤセる 太るクセをやめてみた』(主婦の友社刊)、『もんでヤセない身体はない 燃焼系「美圧」マッサージ』(KADOKAWA)、書き込むだけでヤセる『太るクセ→ヤセるクセたった30日書くだけで変われる! キレイをつかむDietNote(主婦の友社刊)を刊行しヒット! 新刊『やせる♯ほめぐせ』(ワニブックス)も発売中。

オフィシャルブログ→彩帆里オフィシャルブログ「昨日より綺麗に」
インスタグラムアカウント→@saoooori89
サオリマルシェ
→http://saori-marche.jp

text_nao yoshida