小学館HugKum-ハグクム

小学館の親子向けサイト

2歳児が夢中!「ガラピコぷ〜」をとことん楽しめる絵本って!?

NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」の新キャラクターになって2年あまり。
子ども達に大人気の「ガラピコぷ~」の絵本『ガラピコぷ~ きょうから ともだち ワクワクキューン!』『ガラピコぷ~ みんないっしょに あ・そ・ぼ!』の2冊と、シールブック『おかあさんといっしょ ガラピコぷ~ キラッ!ピカッ!シールブック』のご紹介をします!

あの「ガラピコぷ~」が絵本でも楽しめる!

 

「ガラピコぷ〜」初となるテレビ絵本『ガラピコぷ~ きょうから ともだち ワクワクキューン!』と、読んで遊べる絵本『ガラピコぷ~ みんないっしょに あ・そ・ぼ!』をもうすぐ2歳になる娘と一緒に読んでみました!

いつものように読み聞かせをしようと思っていたところ、絵本を見た瞬間「ぷ〜ぷ〜だ!(ガラピコぷ〜だ!)」と大喜び。自分で手に取り、開いて一生懸命読んでいる様子に母もびっくりしました。

うたのページでは一緒に歌詞を見ながら、歌って踊って大興奮。おかげさまで母である私もすっかり歌詞を覚えることができたので、お散歩の時もテレビを見ている時も一緒に歌えます。

娘はまだ年齢的に迷路の意味をよく理解できていないですが、「ちがうね〜。すすめないね〜。」などと言いながら、一緒に指で道をたどるだけでも十分楽しんでくれます。

毎回数を数えながら読んでいくので、数字を覚えるきっかけにもなります。そしてもう少し大きくなって、自分で数えるようになるとまた違った楽しみ方ができそうですね!

今はキャラクターを見るだけでも喜んでいますが、お話だけではなくクイズや迷路ゲームなどもあるので、この先も長く読み続けることができる絵本です。

 

シールがなんと200枚以上も
遊び方無限大のシールブック

大好きなキャラクターで、大好きなシール遊びができるなんて!
早く貼りたくて仕方がない様子で、「かして〜!」と連呼。

シール台紙は何度も貼ってはがすことができるので、お出かけや交通機関での移動中に重宝します。繰り返しすることで、シールを自分で選んで剥がして、考えながら貼って「できた!」が増えていきます。

キャラクターの可愛いキラキラしたシールがたくさんある中で、ママの嬉しいポイントはこのシールブックでしか手には入らないお名前シール。保育園や幼稚園の持ち物に貼ってあげれば、園生活もさらに楽しくなるはず!

 

絵本を一緒に読むとスキンシップが増えて親子の絆が深まる

ママが選んだ絵本や、本屋さんでは気に入っていたはずの絵本を買って帰ったらなぜか気に入らず、本棚に置いたまま…

なんてことはよくありますが、テレビでよく見ている大好きなキャラクターの絵本なら、すぐに夢中になり、一生懸命何度も絵本を見てくれます。

子どもが楽しそうに聞いてくれると、読み聞かせをするママも楽しくなりますよね。そしてママが楽しそうに読むと、子どもはもっと絵本が好きになります。そうやって、親子の楽しい絵本時間を増やしていけたらいいですね。

今回ご紹介した絵本とシールブックは小学館から発売中です!ぜひチェックしてみてください。

 

ライター/やまさきけいこ

本の中身はこちら!

『ガラピコぷ~ みんないっしょに あ・そ・ぼ!』

『ガラピコぷ~ きょうから ともだち ワクワクキューン!』

『おかあさんといっしょ ガラピコぷ~ キラッ!ピカッ!シールブック』