小学館HugKum-ハグクム

小学館の親子向けサイト

発表!「子どもが嫌いな野菜」ランキングワースト10をおいしく食べる克服レシピ

めばえママたちに「子どもの嫌いなおかず」についてアンケートを実施したところ、なんと野菜料理が上位を独占。ママたちも頭を悩ませる問題です。そこで今回は、子どもが嫌いな野菜のトップ10を使ったおかずレシピを発表!苦手な味も食感も魔法のように消えるから、面白いくらい食べてくれるはずです♡

1位はやっぱりあの野菜。子どもの嫌いな野菜トップ10は?

読者にアンケートをとったところ、以下の結果になりました。

1位…ピーマン 
2位…トマト 
3位…なす 

4位…キャベツ 
5位…ほうれん草 
6位…ネギ 
7位…レタス 
8位…にんじん 
9位…玉ねぎ 
10位…ブロッコリー
『めばえ』2016年8月号アンケートより

 

嫌いな野菜1位「ピーマン」はビタミン群の宝庫!

火を通すことで甘みを出して、子供が嫌いな苦味をおさえよう

■ピーマンの青くささが消滅!
ピーマンとたくあんのキッズキンパ

●材料(キンパ8〜10本分)

ピーマン…4個 たくあん…80g おかか…5g のり…4〜5枚(半分に切る) ごま油ご飯[ご飯…茶わん3杯分(450g) ごま油…小さじ1/2 マヨネーズ小さじ1 塩…2つまみ 白いりごま…大さじ1] 塩…小さじ1/5 ごま油…小さじ1

●作り方

①ピーマンとたくあんは4cm長さの細切りにしてフライパンに移し、塩とごま油をふる。蓋をして中火で5分ほど蒸し焼きにしたあと、おかかを和える。②のりに、材料を混ぜたごま油ご飯を適量広げ、①をのせて巻く。巻き終わりは下にしておく。③②の表面に薄くごま油(分量外)を塗り、白いりごま(分量外・適量)をふる。好みで半分に切る。

 

嫌いな野菜2位「トマト」は高抗酸化食材の代表格

■かぼちゃの甘みで食べやすい!
トマトとかぼちゃのうどんミートソース

●材料(大人2人、子ども1人分)

白菜(芯部分)…200g かぼちゃ…100g にんにく(みじん切り)…1片 オリーブオイル…大さじ1 合びき肉…250g 塩…小さじ1/2 ホールトマト(カット)…1缶(400g)(または完熟トマト…大2個を2cmの角切りに) 水…350ml コンソメ(顆粒)…大さじ1/2〜1 トマトケチャップ…大さじ3〜4 ゆでうどん(細めん)…人数分

●作り方

①白菜の芯は粗みじん切り、かぼちゃは1cmの角切りにする。②フライパンでにんにく、オリーブオイルを中火で炒め、白菜を加えてさらに炒める。白菜がしんなりしたら肉を加えてよく炒め、ポロポロになったら塩をふる。ホールトマトと水、コンソメを加えて味を調える。③②が半量に煮詰まったらかぼちゃとケチャップを加え、煮汁が少なくなるまでさらに煮込む。④湯通ししたうどんを②に絡めて器に盛り、好みで粉チーズ(分量外)をふる。

 

嫌いな野菜3位「なす」は免疫力を高める!

■チーズでなすの味がマイルドに!
なすとさつまいものチーズグラタン

●材料(大人2人、子ども1人分)

なす…2本 玉ねぎ…1個 オリーブオイル…大さじ1 小麦粉…大さじ1と1/2〜2 水…200ml 牛乳…200ml さつまいも…小1本(200g) むきえび(背中に切り込みを入れる)…10匹 ピザ用チーズ…40g

●作り方

①なすは2cm幅の輪切りにして、水(分量外)に放し、ザルにあげておく。玉ねぎはスライスする。②フライパンを中火に熱し、オリーブオイルをなじませて①をしんなりするまで炒めたら、小麦粉をふり絡めて炒める。水と牛乳を加えてとろみが出たらえびを加えて火を通し、耐熱容器に移す。③さつまいもは水で洗ってラップをし、電子レンジに3分(600Wの場合)かけて、そのまま2分おき、1cm幅の輪切りにする。④②に③をのせてチーズを散らし、オーブントースターでこげ目が付くまで3〜5分焼く。

 

嫌いな野菜4位「キャベツ」は腸を元気にしてくれる!

■蒸してやわらかくすれば甘みがUP!
キャベツと鶏ひき肉のシュウマイ

●材料(大人2人、子ども1人分)

キャベツ…1/4個 塩…適量 鶏ひき肉…200g ごま油…小さじ1・1/2 カニ缶(小)…1缶 シュウマイの皮…11〜13枚 

●作り方

①キャベツは細切りにしてポリ袋に入れ、塩小さじ1/3を加えて上からもんでしんなりさせる。②ボウルにひき肉と塩2つまみ、ごま油を入れて混ぜる。水気を切った①とカニを加えてさらに粘りが出るまで混ぜたら、大さじ1の量ずつシュウマイの皮で包む。③フライパンに②を並べ、水(分量外)をはって蓋をして中火にかけ、沸騰後、5〜7分蒸す。蒸し汁にしょうゆ少々(分量外)を加え、たれにする。

 

嫌いな野菜5位 五臓の働きをサポートする「ほうれん草」

■キレイな見た目は好きへの第一歩!
ほうれん草とお米のポタージュ

●材料(大人2人、子ども1人分)

ほうれん草…1袋 長ネギ…1本 オリーブオイル…適量 ご飯…茶わん1杯分 水…200ml A[鶏ガラスープの素…大さじ1 みそ…小さじ1] 豆乳…200ml 

●作り方

①ほうれん草は塩ゆでして水気を絞り、根元を除く(除いた根元は取っておく)。長ネギは斜め薄切りにする。②鍋にオリーブオイルをなじませ、長ネギがしんなりするまで中火で炒め、ほうれん草とご飯、水を加えてハンドミキサーで混ぜる(ハンドミキサーがなければミキサーに移して混ぜてから鍋に戻す)。③②にAと豆乳を加えて混ぜ、ひと煮立ちさせてから器に注ぐ。取っておいたほうれん草の根元部分を飾り、好みで生クリーム(分量外)を落とす。

嫌いな野菜6位 風邪対策に効果的な「ネギ」

■卵&コーンでネギ感が激減!
ネギたっぷりのスペイン風オムレツ

●材料(大人2人、子ども1人分)

長ネギ…1本 オリーブオイル…大さじ1 卵…5個 マヨネーズ…大さじ1 コーン缶…1缶

●作り方

①長ネギは斜め薄切りにする。②フライパンを中火にかけてオリーブオイル大さじ1をなじませ、ネギをしんなりするまで炒めたらボウルに移す。③②に卵、マヨネーズを加えて溶きほぐし、水気を切ったコーンを加え、オリーブオイル(分量外)をなじませたフライパンに注ぎ入れて数回かき混ぜる。蓋をして弱火で10分ほど焼き、火を止めて、そのまま5分ほど蒸らして食べやすく切る。

 

嫌いな野菜7位 食物繊維がたっぷり!「レタス」

■食感が楽しくて、つい食べ進む!
レタスとソーセージのあんかけ焼きそば

●材料(大人2人、子ども1人)

レタス…1/2個 焼きそば用中華蒸し麺…人数分 魚肉ソーセージ…2本 エリンギ…2〜3本 水溶き片栗粉[片栗粉…大さじ1 水…大さじ2] A[だし…2カップ しょうゆ、みりん各大さじ1と1/2〜2] ごま油…大さじ2

●作り方

①レタスはざく切り、ソーセージとエリンギは5〜6mm幅の輪切りにする。②小鍋にAとソーセージ、エリンギを加えて中火にかけ、温まったらヘラで混ぜながら水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。レタスを加えて混ぜる。③フライパンを中火にかけてごま油をなじませ、麺を軽くほぐし入れる。弱火にして麺に軽くこげ目がつくくらい焼き、器に盛って②をかける。

 

嫌いな野菜8位 「にんじん」肌や目にいいカロテンが豊富

■すり下ろして煮込んで、まるでなかったことに!
キャロット&プルーンのシュリンプカレー

●材料(大人2人、子ども1人分)

にんじん…1本(200g) 玉ねぎ…1/2個 プルーン(やわらかいタイプ)…3〜4個(40g) むきえび…140g にんにく(みじん切り)…1片 オリーブオイル…大さじ1 水…600ml うずらの卵(ゆでる)…5個 カレールー(甘口)…80〜100g 鶏ガラスープの素…大さじ1

●作り方

①にんじんと玉ねぎはすり下ろしてフライパンに入れる。プルーンは種を取ってみじん切りにする。②えびは背に切り込みを入れる。③①のフライパンににんにくとオリーブオイルを加えて中火で軽く炒めたら、水、プルーン、スープの素を加え、蓋をして中弱火で5〜6分煮詰める。カレールーを割り入れて全体がなじむまで煮込み、②のえびを加えて火を通す。器によそったご飯(分量外)にかけて、半分に切ったうずらの卵を飾る。

 

嫌いな野菜9位 血液サラサラ&消化を促す「玉ねぎ」

■煮ると玉ねぎの甘みが増して食べやすい
オニオンソースのやわらか豚肉焼き

●材料(大人2人、子ども1人分)

豚ロース肉(生姜焼き用)…250g 玉ねぎ(小)…1/2個 A[しょうゆ…大さじ2 みりん…大さじ3 砂糖…小さじ1/2] じゃがいも…2〜3個(300g)水…100ml バター…小さじ2〜3 ごま油…大さじ1

●作り方

①豚肉は筋があれば切り落とし、食べやすい大きさに切ってバットに入れる。すり下ろした玉ねぎとAを混ぜて、30分漬けおく。②じゃがいもは洗って皮ごとラップをし、電子レンジに2〜3分(600Wの場合)かけてから半分に切る。③フライパンを中火にかけてごま油をなじませ、①の肉を焼いて取り出す。④①のバットに残ったたれをフライパンに入れて、水、バターを加え、ヘラでなじませながら2〜3分煮詰める。⑤②と③を、④のフライパンに戻して絡め、器に盛って、好みでバター(分量外)をのせる。レタスやミニトマト(各分量外)を添える。

 

嫌いな野菜10位 ビタミン・ミネラルがギュッ!「ブロッコリー」

■子どもが大好きなふわふわの食感
ブロッコリーと豆腐のナゲット

●材料(大人2人、子ども1人分)

ブロッコリー…1株 鶏胸肉…400g 卵…1個 木綿豆腐…1/2丁(150g)鶏ガラスープの素…小さじ1 小麦粉…大さじ1〜2 塩…適量 油…適量

●作り方

①ブロッコリーはやわらかく塩ゆでし、みじん切りにする。鶏胸肉はスライスしてみじん切りにし、さらにたたいておく。②ボウルで①のブロッコリーと肉、卵、豆腐、スープの素、小麦粉を混ぜる。③フライパンに油を深さ1cmほど入れて中火で温め、スプーンですくった②の表面に薄く小麦粉(分量外)をまぶして落とし入れ、きつね色になるまで揚げる。

料理/井澤由美子 さん

いざわゆみこ/料理家。調理師、国際中医薬膳師、中医師の免許をもち、健やかな体作りをサポートする食レシピを多数考案。旬の食材の効能と素材の味を生かした料理に定評があり、発酵食と身近な薬膳を組み合わせた独自のメソッドが人気。テレビの料理番組、雑誌、書籍、カタログなど幅広く活躍。

撮影/藤牧徹也 スタイリスト/伊藤由美子 構成/つつみゆかり
出典/『めばえ』

骨になる!歯になる! 人気料理研究家のカルシウムもりもり強い子レシピ
子どもたちの元気な成長に、カルシウムは不可欠! 毎日の食事でしっかりとらせることが、大人の使命です。もちろん、おいしければ、放っておいて...
2歳、3歳児のお弁当、大きさや量、簡単おすすめレシピを人気料理研究家が教えます!
春は新生活のスタートです。3歳児は幼稚園が始まるというタイミングでもあり、これから始まるお弁当に頭を悩ませるママも多くいるのではないでしょう...

関連記事