3歳の男の子&女の子向け!おうちでできる髪型ガイド 切り方からスタイリングまで

3歳の男の子におすすめ おしゃれな髪型はおうちヘアカットで!

子供のヘアカットは、自宅でパパ・ママがやる人が多い!

お子さんや赤ちゃんのヘアカット、みなさんはどうしてますか? ヘアサロンに行っているという人は少数で、おうちでママやパパが自己流でカットしている、という人がほとんどのようです。なんだかうまくいかない、きまらない…とお悩みのママ、必見! おうちでできるヘアカット&ヘアアレンジ方法をじっくりと紹介します。

男の子のヘアカットは、バリカンやすきばさみを使って、 手早くかっこよく!

おうちでヘアカット派は必見! カット方法を詳しく解説

Before

切り方1:つむじを中心に放射状に5分割し、ブロックごとに切っていく

一気にやろうとは思わずに、ブロックごとにていねいにやるのがコツ。

切り方2:1ブロック分の髪の毛を持ち上げ、指ではさみ、毛先を切り揃えていく

長さの目安は​5~7㎝。5ブロック分すべて切り揃えます。

切り方3:すきばさみを使って、毛先を軽やかに

毛先から3㎝くらいのところで、はさんだ指先と平行にすきばさみを使いカットします。すきばさみを使って、 2段階で間引くように髪の毛をカットすることで、 ブロックごとのまとまりがUPします。

切り方4:すぎばさみで斜めにもカットしていく

次に、指ではさんだ髪の毛をもう少し根元のほうではさみ直し、すきばさみで斜めにカットします。毛量によって、1~3回程度すいていきます。

切り方5:すきばさみで長さを整える

すきばさみを斜め下の方向に向けながら、上から下へ切り揃え、長さを整えます。

 

切り方6:襟足もすきばさみで切りそろえる

襟足もサイドと同じように、すきばさみを斜め下の方向に向けながら、上から下へ切りそろえます。カットはこれでおしまいです!

3歳男の子の髪型アレンジは?スタイリング材を使えばおしゃれに

束感を出して落ち着いた印象に
ナチュラルミディアムヘアアレンジ

手のひらにワックスをつけ、髪の毛を根元からつかみ上げるようにして立ち上げます。ワックスは指先に軽く取り、 両手になじませてから 乾いた髪の毛につけます。ふんわりとボリュームを 出したいときは、髪の毛の 根元からつかみ上げるようにして 立ち上げます。

完成! 自宅でここまでおしゃれな男の子のヘアカット!

SIDE STYLE

BACK STYLE

 

3歳男の子、 髪型アレンジにはスタイリング材を使うとかっこいいヘアに!

 

まずは、スタイリング剤の種類を解説

ヘアアレンジに欠かせないのがスタイリング剤です。 髪の毛がまとまりやすく、スタイルキープに役立ちます。 クリームタイプ、ジェルタイプ、スプレータイプなど 用途に合わせて使い分けましょう。

ヘアワックス

アレンジ前に根元を立ち上げてボリュームをつけたり、動きを出したいときに使います。強く固まらないので、手直しもしやすいのが特徴です。

ワックスは指先に軽く取り、 両手になじませてから 乾いた髪の毛につけます。

ふんわりとボリュームを 出したいときは、髪の毛の 根元からつかみ上げるようにして 立ち上げます。

ヘアジェル

ヘアワックスよりハードに固めたいときにはジェルを使います。髪の毛をぬらしてから使うため、ツヤが出てキープ力が高いのが特徴です。

ヘアスプレー

髪の毛の表面を固めてスタイルをキープするのに用います。先にワックスやジェルで形を作ってから使いましょう。女の子も編み込みをしたときなど、スプレーをしておくと崩れにくくなります。

※紹介した商品はあくまで一例です。個々の商品の使用法、成分などはご確認ください。

 

スタイリング材を使った男の子のかっこいいヘアアレンジ1:ジェルを使用

サイド分けクールヘア

髪の毛全体をぬらしてサイド分けにしたら、 ぬれているうちにジェルをなじませます。 自然乾燥させるのがポイント。

 

スタイリング材を使った男の子のかっこいいヘアアレンジ2:ジェルを使用

ソフトリーゼントヘア

髪の毛を立ち上げたいので、 通常の分け目と反対側に分け目を作ります。 ドライヤーで根元を立ち上げ ハードジェルで毛の流れを整えます。

 

スタイリング材を使った男の子のかっこいいヘアアレンジ3:ワックス+スプレーを使用

ふんわりボリューミーヘア

ワックスを手になじませたら、頭頂部の毛を根元から つかみ上げるようにして立ち上げます。 スタイリングができたらスプレーを忘れずに!

七五三のときにも使える、3歳女の子の髪型ヘアアレンジは、こちら

不器用ママでもできる幼児女の子の簡単ヘアアレンジ「くるりんぱ」と「サイド三つ編み」

3歳の女の子のかわいい髪形も、おうちヘアカットで叶う!

ロングヘアの女の子。長さをキープしたまますっきりキュートに!

Before

 切り方1:後ろの髪は、カットしやすいようにブロッキングが重要

霧吹きで髪の毛全体をぬらします。頭の鉢(少し出っぱっているところ)上部分は左右に分けてクリップでブロッキングし、鉢下部分は、4分割に分けて下ろします。

切り方2:ブロックごとに毛先をカット

髪の毛に対して垂直にはさみを入れて、切っていきます。

切り方3:サイド部分も、髪の毛をカット

後ろに髪を移動させて切らないようにしましょう。

切り方4:縦にはさみを入れ、毛先をすく

4分割すべて切り終わったら、今度は縦にはさみを入れます。毛先から2㎝ほど、ラインをぼかすように毛先を軽くしていきます。

ポイント:毛量が多い場合!  真ん中くらいの位置から下を すきばさみでカットすると よいでしょう

切り方5:ブロッキングを解いて、下ろした髪を切りそろえる

ブロッキングを解いた髪の毛は、ひとつ前に切ったラインより1㎝くらい長めになるように、切りそろえます。

切り方6:サイドの毛には、はさみを縦に入れてカット

耳から頭頂部を結ぶラインより前に生えている髪の毛を指先ではさみ、はさみを縦に入れてカットします。​毛先は​パツッと切り​揃えず、少しギザギザになるように​します​。

前髪の切り方は、子供の前髪は自宅でカット。女の子のかわいさを引き立てるラウンドバングをチェック。

完成! 丸みのあるフォルムがかわいい

SIDE STYLE

BACK STYLE

 

 

 

もっと詳しく知りたい人はこちら!
『おうちでできる ヘアカット&アレンジ』
 

出典:『ベビー・キッズがかわいく大変身! おうちでできるヘアカット&アレンジ』

編集部おすすめ

関連記事