産後20kgやせ本島彩帆里さん直伝! 忙しいママでもできる隙間時間エクササイズ

産後20kgやせ! 
ママである本島さんが教える
かんたん・時短・エクササイズ


独身時代、エステや、サプリ、時間とお金を費やしたものの結果が得られなかったダイエット。産後は一変してそれまでやっていたダイエットのセオリーをやめ、自分の子育て時間を中心にしたダイエットにシフトしたら20㎏ものダイエットに成功!
そんな経験から美容家となった本島彩帆里さんの連載第2回目。今回は育児に家事に大忙しのママたちが隙間時間にできるダイエット法を伝授してくれます! 本島さん自身も2歳の息子さんを絶賛育児奮闘中。そんななか見出した隙間時間ストレッチです。毎日10回から20回をコツコツ継続するのが結果を出すコツです。

こちらはインスタグラムで掲載された本島さんのビフォーアフター。やせているだけでなく見事にヒップアップしていますね!


合間にイタ気持ちいくらいにモミモミするだけ

①握りこぶしをももで挟んで
老廃物を出すツボを刺激

ももからひざへ両手の握りこぶしを挟んで圧をかけていきます。ひざのほうは片手の握りこぶしでもOK
「内ももの真ん中あたりに下半身の老廃物を出すツボがあるんです。こうしてそのツボを刺激したり、下半身全体ののむくみや、たまっているいらないものを排出しやすいように促します。手でギュウギュウとももをつかみもみをして刺激してもいいと思います。
こうすると足が軽くなったり、そのあとにマッサージをやるとより効果が出やすいんです。
打ち合わせ中や仕事中のちょっとした休憩のときにモミモミしたり、あとは気づいたら合間合間にやるようにしていますね」


②おしゃべりしながら腕をモミモミ
これからの季節、気になる二の腕。

いつでもどこでも気づいたときに二の腕全体をつかみながらモミモミしましょう。服の上から行っても大丈夫。
「モミモミする美圧マッサージは、イタ気持ちいくらいを目安に圧をかけてください。痛すぎると続かなくなっちゃうので気をつけてくださいね()
痛いなと感じるところほどていねいに、ていねいに、ちゃんともんでください。痛いところは老廃物がたまっているところなんです。むくみの水分や老廃物が肥大化したものがセルライト。それがほぐれて流れていきます。もんでほぐしていくと気持ちよくなっていきますよ。
もんで、ほぐして、流す、というのが美圧マッサージのメソッドです。
二の腕だけでなく首筋もおすすめ。ここは肩懲りに効くんです」

③子どもを寝かしつけながら
脚の引き締め!

右足を写真のように45度くらいまであげて下げる。これを20回ほど繰り返します。左足も同じように行います。
「これは子どもを寝かしつけながら、テレビを見ながらできるお尻に効くエクササイズです。」

脚をクロスしてちょこっとアレンジ

右足を前に出し下側になった左足を持ち上げます。このとき足首は直角になるように注意してください。ゆっくり上げておろします。これを20回ほど繰り返します。
「これは内ももに効くストレッチです。お子さんを寝かしつけながら、ぜひ行ってください」

④歯磨き中に
洗面所の角で浅めスクワット

部屋の角を使ったスクワットがこちら。角に背をつけ、右側の壁に右足のひざ、左側の壁に左足のひざをつけ、壁からひざが離れないようにゆっくりと腰をおろします。腰をおろしたらゆっくりと体勢を戻します。朝と晩1020回くらいを目安に行いましょう。
「このスクワットは骨盤を整える効果があります。産後は骨盤が開きがちですし、普段足を組んだりなど骨盤が開くような行動を無意識にしてしまっていることも。なので、朝と晩、このスクワットで歪みをリセットしてください。骨盤がずれたままの重心で歩くと変なところに筋肉ついて太くなったりするんです。整えて正しく歩く、それが足やせにつながっていきます。ちょっとした行動のひとつひとつがつながってトータルできれいになるのが私流のダイエット。
スクワットは1020回程度なので、歯磨きの間に洗面所の隅で行ってみてくださいね」

ちょっとした隙間の時間に少しやる。毎日続けてそれが積み重なって結果につながるのが本島さんのメソッド。いつもの行動もちょっと意識を変えるだけでできるものばかり。早速今日からやってみてくださいね!

本島 彩帆里(もとじま さおり)
ダイエット美容家、美容ソムリエール。オールハンドの痩身エステ店でエステティシャン、店長を務めた経歴も。その後結婚・出産を経て産後20kgのダイエットに成功。現在はインスタグラムやwebを中心に自身のダイエット経験と知識を活かし美容情報を発信。また、201611月から立て続けに著書『あなたらしくヤセる 太るクセをやめてみた』(主婦の友社刊)、『もんでヤセない身体はない 燃焼系「美圧」マッサージ』(KADOKAWA)を刊行しヒット! 新刊は書き込むだけでヤセる『太るクセヤセるクセたった30日書くだけで変われる! キレイをつかむDietNote(主婦の友社刊)



こちらは『あなたらしくヤセる 太るクセをやめてみた』。今まで無意識に行っていた太る生活習慣、そんないつもの小さなクセを変えるだけでダイエットにつながる目からウロコなアドバイスがいっぱい!

オフィシャルブログ→彩帆里オフィシャルブログ「昨日より綺麗に」
インスタグラムアカウント→@saoooori89

Text_nao yoshida

編集部おすすめ

関連記事