小学館HugKum-ハグクム

小学館の親子向けサイト

見た目Goodで子ども大喜び!簡単おいしい持ち寄りピクニックレシピ

ぽかぽか陽気の春、ママ友仲間や子どもたちと一緒に持ち寄りパーティーを開きませんか?ケータリングのプロ、minokamo発、おしゃれでおいしい簡単メニューをご紹介します。

 

食卓が一気に華やぐ!カラフル&かんたんスターター

生のカット野菜がおしゃれに!「2色のディップ」

●材料(4人分)

【ツナみそディップ】 ツナ缶(油漬け)…1個(140g) [マヨネーズ、合わせみそ…各大さじ2 無調整豆乳…50㎖(牛乳でも可)] 黒こしょう…少々

【小松菜ディップ】 小松菜…1/2束(約100g) オリーブオイル…100㎖ 殻をむいたピーナッツ…30g(バターピーナッツでも可) 薄口しょう油…大さじ1・2/3

作り方

【ツナみそディップ】

  1. ツナは缶を傾けて、少し油を切る。
  2. 1とをフードプロセッサー※にかけ、仕上げに黒こしょうを振りかける。

【小松菜ディップ】

  1. 小松菜はサッとゆでて流水で熱を取り、長さ3㎝に切る。
  2. すべての材料をフードプロセッサー※にかける。
    ※フードプロセッサーがない場合は、小型ミキサーやすり鉢を利用するか、包丁でみじん切りにして素材感あるディップにしても可。

 

運ぶ間にグンと味がしみ込む 絶品マリネ2種

「鶏みそマリネと水菜のサラダ」


鶏肉のカットと 盛り付けは、 食べる前に!

●材料(4人分)

鶏胸肉…2枚 塩…小さじ1 
A(合わせておく)[合わせみそ、酢、オリーブオイル…各大さじ3 きび砂糖…大さじ1 塩…小さじ2 白煎りごま…適量] 
水菜…1束 赤パプリカ…1/2 個

作り方

  1. 縦半分にカットした鶏胸肉を鍋に入れ、肉がヒタヒタに浸かる程度の水(分量外・目安1,200㎖)、塩を入れて強火で加熱する。沸騰したら弱火にし、ふたをして10分加熱後、火を止めて10分置く。
  2. Aをポリ袋に入れ、1の鶏胸肉を入れて空気を抜いて口を結び、冷蔵庫に入れて30分以上漬けておく。
  3. 長さ5㎝にカットした水菜、千切りにしたパプリカを袋に入れて空気を抜き、口を結ぶ。
  4. 2 3ともに袋のまま持ち運び、現地で鶏肉をカット。3、鶏肉の順に器に盛って2の漬け汁をかけ、食べる前にざっくり混ぜる。

 

 

「タコとミックスビーンズのマリネ」

持ち運んでいる 間も、しっかり マリネできる!マリネ液はドレッシングとして活用できます。

●材料(4人分)

ゆでたタコ…300g ミックスビーンズ…100g オレンジ…1個 酢…小さじ2 オリーブオイル…80㎖ 塩…小さじ1/3 紫玉ねぎ…1/2個

作り方

  1. タコは長さ3㎝に、玉ねぎは繊維に沿って薄く切る。オレンジは半分に切って、半量は皮をむき、くし形にカット。残りは搾って果汁をボウルに入れる。
  2. 1の果汁を入れたボウルにすべての材料を入れて混ぜ、ポリ袋に入れて空気を抜いて口を結び、冷蔵庫で30分以上置く。※前日に作っておいても良い。

 

 

子供が大好きなおかずの定番!人気のお肉料理2種

粉チーズがおいしさを底上げ! 「野菜の素揚げと鶏肉の唐揚げ」


クッキングシートを 敷いた紙袋で持ち運び、 そのまま食卓に 出してもおしゃれ!

●材料(4人分)

鶏もも肉…2枚 
A(合わせておく)[しょう油…大さじ3 日本酒…大さじ2] 
粉チーズ…大さじ2 片栗粉…大さじ5ズッキーニ、にんじん…各1本 サラダ油…適量

作り方

  1. 鶏もも肉は1枚を6等分位に切り、Aに20分ほど漬け込んでおく(手でよく揉み込むと、漬け込み時間を短縮できる)。
  2. 1の水分を軽く切り、粉チーズをまぶしたあと、片栗粉をつける。
  3. フライパンにサラダ油を高さ2㎝ほど入れて強火で加熱し、②を並べる。肉から泡が出始めたら中火にし、ふたをして、揚げ色がついたら(目安3分)裏返す。裏面にも揚げ色がついたら(目安2分)ふたを外し、強火で30秒ほど揚げて水分を飛ばして取り出す。
  4. ズッキーニは厚さ2㎝に、にんじんは皮つきのまま厚さ1㎝の輪切りにする。
  5. 43のフライパンに入れ、ズッキーニは表面に揚げ色がついたら引き上げ、にんじんは竹串がスッと通るまで揚げて取り出す。

 

手作りならではの素朴な味&食感! 「豚のシンプルソーゼージ」


よくこねた材料を ウインナー状に 丸めるだけ。

●材料(4人分)

A[豚ひき肉…400g(合挽きでも可) ウスターソース…大さじ1 しょう油…小さじ2 パン粉…50g 塩…小さじ1/4 溶き卵…1/2個分 こしょう…少々 ナツメグ粉…少々(ナシでも可)] 
小麦粉…適量 オリーブオイル、ケチャップ…各大さじ1

作り方

  1. Aをボウルに入れて手でよくこねる。
  2. 1の1本分ずつ(40g程度)を手のひらで細長く丸め、小麦粉をまぶす。
  3. フライパンにオリーブオイルをひき、2を並べて中火で加熱。全面に焼き色がついたら水を50㎖(分量外)入れてふたをして、強火で蒸し焼きする。
  4. 水分がなくなり火が通ったら、ケチャップを入れ混ぜて火を止める(一度にフライパンに入らない場合は2回に分けて焼く)。※大人は好みで粒マスタードをつけても。

 

見た目もおなかも満たされる♩主食メニュー3種

彩りが美しく、食卓がパッと華やぐ! 「シャキシャキ野菜サンド」


包んだまま持ち運び、食べる前に2本のテープの間をカット。

●材料(4人分)

A[にんじん(千切り)…1本分(150g程度) 塩…小さじ1/4 酢…大さじ1/2] 
B[紫キャベツ(千切り)…1/8個分(50g程度) 酢、きび砂糖…各小さじ1 塩…小さじ1/4]
ハム…4枚 スライスチーズ…2枚 トマトスライス…2枚 グリーンレタス…8枚程度 8枚切り食パン…4枚 
Cマヨネーズ…大さじ2

作り方

  1. Aとをそれぞれボウルに入れて混ぜ、15分程度置き、手でぎゅっと絞って水分を切っておく。1の1本分ずつ(40g程度)を手のひらで細長く丸め、小麦粉をまぶす。
  2. 食パンの片面にスプーンの背でCの1/4量を塗る。その上にハム1枚、1ABを各半量、ハム1枚、スライスチーズ1枚、トマトの半量、マヨネーズ少々(分量外)、レタスの順にのせ、最後に、片面にCの1/4量を塗った食パンでサンドする。残りも同様に。
  3. 2が崩れないよう、長さ約40㎝のクッキングシートの上に置き、四方から折りたたんでしっかり包む。中央を避けるようにテープを2周巻きつけて、30分以上置く。食べる前に中央を包丁で切る。

 

子どもの大好きなおかずをトッピング! 「ごちそう手まり寿司」

●材料(4人分)

【牛肉の手まり寿司】炊きたてご飯…1合分 
A(混ぜておく)[酢…大さじ1 きび砂糖…小さじ1 塩…小さじ1/3]  
B[しょう油…大さじ3 みりん…大さじ2・1/2 日本酒…大さじ1/2]
薄切り牛肉…6枚(60g程度) 生姜の千切り…少々

【菜の花と卵の手まり寿司】酢飯…1合分 菜の花…1/2束めんつゆ…大さじ3 
A(混ぜておく)[卵…2個 みりん…大さじ1 塩少々]
オリーブオイル…少々

【エビと青じその手まり寿司】酢飯…1合分 ゆでエビ…小6尾 青じそ…3枚 めんつゆ…大さじ3 ごま…少々

作り方

【牛肉の手まり寿司】

  1. ボウルにご飯とAを入れ、しゃもじで切るように混ぜる。
  2. 鍋にBを入れて沸騰したら火を止める。
  3. 牛肉をしゃぶしゃぶの要領で沸騰させた湯(分量外)にさっと通し、②に入れ混ぜて15分ほど置く。味が染み込んだ牛肉を取り出し、鍋に残った漬け汁の水分を半分ほど飛ばす。
  4. 1をゴルフボールほどの大きさに丸め、3の牛肉をのせる。漬け汁をスプーン等で少々塗り、生姜の千切りをのせてラップで包んで持ち運ぶ。

【菜の花と卵の手まり寿司】

  1. さっとゆでて絞った菜の花をめんつゆに20分以上漬けて、先は長さ3㎝、茎は長さ1㎝に切る。茎は酢飯に混ぜる。
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、Aで薄焼き卵を2枚作って各3等分に切る。
  3. 丸めた酢飯の上に2、菜の花の先をのせ、ラップで包んで持ち運ぶ。

【エビと青じその手まり寿司】

  1. エビは縦半分に切って背わたを除き、めんつゆに20分ほど漬ける。青じそは縦半分に切る。
  2. 丸めた酢飯の上に、青じそ、エビ2枚(1尾分)をのせてごまをかけ、ラップで包んで持ち運ぶ。

 

冷めてもおいしいから温める手間なし!「鶏ひき肉のカレーとナン」

●材料

【カレー(4人分)鶏胸ひき肉…200g じゃがいも(中)…2個にんじん…1本 野菜ジュース…200㎖ 玉ねぎ(みじん切り)…1個分 カレー粉…大さじ2 しょう油…大さじ4 オリーブオイル…大さじ3

【ナン(小サイズ4枚分)
A
[強力粉…200g オリーブオイル…50㎖水…80㎖ ベーキングパウダー…小さじ1・1/2 塩…ひとつまみ] 
バター…少々

作り方

【鶏ひき肉のカレー】

  1. じゃがいもは皮をむいて1㎝角、にんじんは皮付きで5㎜角に切る。
  2. フライパンにオリーブオイル、玉ねぎ、鶏胸ひき肉を入れて強火で加熱する。玉ねぎが透明になったら、1を入れてさっと炒め、しょう油、カレー粉を入れ混ぜる。野菜ジュースを入れて中火で野菜に火が通るまで煮込む。

【ナン】

  1. Aをボウルに入れて手でこね、ひと塊になったらポリ袋に入れて20分ほど寝かせておく。
  2. 1を4等分して、麺棒で長さ15㎝程度に平らに伸ばす。(手に生地がつきやすい時は、打ち粉をする)
  3. 熱したフライパンに2を入れ、中火で両面をこんがり焼いて取り出し、表面にバターを塗る。粗熱が取れたら、温かいうちにポリ袋に入れ、冷めたら口を結んで持ち運ぶ。

 

その場でカット&シェアできる! デザート

きなこの風味が豊かな和洋テイスト 「きなこパウンドケーキ」

●材料(8×18㎝1本分)

【パウンドケーキ
A
[薄力粉…100g きなこ…30g ベーキングパウダー…小さじ1] 
B[砂糖…80g 卵…2個 米油(サラダ油でも可)…40g]
生クリーム…100㎖

【きなこクリーム
A
[生クリーム…100㎖ 砂糖…大さじ3]
きなこ…大さじ3

作り方

  1. Aをざるなどでふるっておく。
  2. Bをボウルに入れて、泡立て器で砂糖が溶けるまで混ぜたら生クリームを混ぜる。
  3. 21を入れてゴムベラでざっくり混ぜ、パウンドケーキの型に入れる。
  4. 180℃に予熱したオーブンで35〜40分焼く。
  5. をボウルに入れて泡立て器(量が少ないので電動がおすすめ)でクリーム状にしたら、きなこをさっと混ぜ合わせる。カットした4にお好みでのせる。

料理 minokamo 長尾明子さん

料理家・写真家。出身地の岐阜県美濃加茂市から名前を取った「minokamo」は、料理提案・提供時の活動名。季節や土地の食材、素材を活かしたおいしい料理、写真家としてのセンスが光るおしゃれな料理が人気で、出張料理やメディアの撮影など幅広く活躍。

撮影/藤牧徹也 
出典:『めばえ』2018年4月号

お砂糖控えめがうれしい♪ 自然な甘さを生かした果物たっぷりデザートPart1
汗ばむ陽気の日も増えてきました。そんな日には季節の果物を使った手作りデザートはいかがでしょう? 自然の甘さを生かし、お砂糖を控えめにすれば、...
子どもパクパク、ママ友絶賛の持ち寄りピクニックレシピ12選
ピクニックメニューは簡単、食べやすく、おいしく そろそろお花見、行楽シーズン。青空の下、みんなでワイワイ食べるご飯は格別なおいしさ。天気の...

関連記事