今だから話せる学年誌編集者の裏 伝説の少女まんが『ハーイ!まりちゃん』上原きみこ先生インタビュー

昭和49~56年に小学館の学年別学習雑誌『小学一年生』〜『小学六年生』に掲載された人気連載少女まんが作品のベストセレクションコミック『メモリーズ☆昭和の少女まんが』が好評発売中です。

ここに掲載された懐かしい漫画の作者たちの「現在」と「あのころ」についてインタビューします。

ゲストは、『ハーイ!まりちゃん』シリーズの上原きみこ先生。現在も、バリバリの現役生活を続けている上原きみこ先生が語る、学年誌連載当時のエピソードをお楽しみください。

 

上原きみこ先生の現在はこちらです。

今もバリバリ現役! 伝説の少女まんが『ハーイ!まりちゃん』上原きみこ先生インタビュー
昭和49~56年に小学館の学年別学習雑誌『小学一年生』〜『小学六年生』に掲載された人気連載少女まんが作品のベストセレクションコミック『メモリ...

■描いても描いても締め切りがやってきた!

— 学年誌を描いていた当時の苦労話などを教えてください。

ハーイ!まりちゃんの画像

学年誌で描いていたときは、それぞれの雑誌の締め切りが近かったから、辛かったわね。「小学二年生」~「小学六年生」で『ハーイ! まりちゃん』を同時連載していたから、描いても描いても締め切りがあるって感じ。

そうなってくると、それぞれの学年のまりちゃんのストーリーが混乱してくるの。だから、それぞれの学年のまりちゃんを区別するのに、相手役の男の子の名前で判断してた。「これからやる仕事のまりちゃんは、さとるくんのまりちゃんね」とか、「わたるくんのまりちゃんね」とか。

でもあるとき、男の子の名前をまちがっちゃったことがあってね。読者から指摘されたことがあって、編集さんには「単行本のときはちゃんと直しておいてよ」って言ってたりしたわね。

■穏やかな人が多かった、学年誌の編集部

— 担当の編集者の方との思い出に残るエピソードはありますか?

まりちゃんは各誌の締め切りが近くでバタバタだったから、うっかりコピーを取り忘れて編集部に送っちゃってることがあって。そうすると、そのとき最後のページでまりちゃんが着ていた洋服がわからなくて、続きが描けないってことがあったの。

手がかりになるものが手元には何もなかったから、編集さんに電話をして「まりちゃんって、最後はどんな服を着てましたか?」って聞くじゃない? 悲しいかな、当時の編集さんはブラウスとワンピースの区別もつかない人ばかりだったの(笑)。電話口で説明されても、いまいち要領を得ないの。

そんなことがあるから、最終ページだけはコピーをとっておくようにアシスタントさんにも言っておくんだけど、そのときになると忙しくてついつい忘れちゃうのよね。それどころじゃないんだもの。あのころは結構大変だったなぁ。

そんなこともあったけど、長いこと少女まんが畑で描いていて移ってきた私が、学年誌の編集さんたちを見て最初に思ったことは、おっとりしてるなってこと。ファッションに疎くてもなんでも(笑)、穏やかな人が多かったかな。

■借金をしてまで家を建てた理由とは?

— ファンの方とのことで思い出に残ってることはありますか?

ファンレターをもらったりして好意的なファンが大部分だけど、他誌で描いていたときに「ベタ(黒く塗るところ)の塗り忘れとか細かいことを指摘してくる読者がいてね。本当に気を遣いました。ちょっとユルい設定をアレコレ言われたりね。怖かった。

— 当時、まんが家を辞めたいと思ったことはなかったですか?

少女まんが畑を去って、学年誌に来る前のこと。私は、自分のまんが家人生がここで終わるのかなって思ったことがあって……。どうしようかなって悩んでた。そのときに、そういえば昔、家を建てるために借金をして、それを返済するために必死でまんがを描いていたときの自分の思い出したの。

だからまた借金をすれば(笑)仕事をとろうと必死になるだろうと、今住んでる家を建てたの。当初の予定より費用がかさんで、これは働かないとどうにもならないって思って。だから仕事が増えるたびに「借金が返せる!」って大喜び。今のこの家は、学年誌のおかげで建てたようなものですよ。

学年誌では「小学一年生」以外の5誌で連載をしていたから、いつ寝てるのかわからないくらい厳しい状況だったけど、よくやってきたわ!

仕事をするために借金をするなんて、荒療治で豪快な上原きみこ先生。お話をいろいろお聞かせてくださって、ありがとうございました!

インタビュー・ライター:長澤優美子

 

上原きみこ先生の現在はこちらです。

今もバリバリ現役! 伝説の少女まんが『ハーイ!まりちゃん』上原きみこ先生インタビュー
昭和49~56年に小学館の学年別学習雑誌『小学一年生』〜『小学六年生』に掲載された人気連載少女まんが作品のベストセレクションコミック『メモリ...

<< 今もバリバリ現役!

注目記事

最新ツイート

最新記事

もっと見る

SNS

小学館キッズ

人気記事ランキング