『小学一年生』編集長から、入学お祝いメッセージ

編集長・_2568

この春から、お子さんはいよいよ、ピッカピカの1年生。

子どもには、いろいろなものにふれて、好奇心を育んでほしいものですね。

『小学一年生』は、楽しい付録はもちろんですが、本誌も充実させています。『小学一年生』で、本の楽しさに気付き、そこからやがて、図鑑やいろいろな分野の本に巣立っていってほしい。
そんな願いを込めて作っています。

そして、保護者向け別冊『HugKum』では、子どもたちを見守るママ&パパをサポート。

小学校生活は楽しみであると同時に、心配なこともあるでしょう。でも、この『HugKum』で不安が減って、ほっこり笑顔になっていただけると嬉しいです。ママやパパの笑顔が、子どもを育むいちばんの栄養なのですから。

ピッカピカの1年生の家庭がニッコニコになるお手伝いを、『小学一年生』ができれば幸いです。

1年間、よろしくお願いします。

小学一年生 編集長
渡辺朗典

【合わせてお読みください】(他サイトが開きます)

■今月は36万部発行!人気復活の雑誌「小学一年生」、編集長が語る「好調の秘密」4つの理由

■夜中3時に思い立った「ミニえほん」に込めた「小学一年生」編集長の熱い思いとは!?

12月号 発売中!

12月号はおしごと特集! ふろくは
オリジナルシールマシン

 
12月号

12月号発売中!

12月号はおしごと特集! ふろくは
オリジナルシールマシン