【しめ切りました】『小学一年生』2021モデルオーディション

募集はしめきりました。 たくさんのご応募ありがとうございました。

かつて福原愛さんや、芦田愛菜さんも表紙モデルとして活躍した学習雑誌『小学一年生』。

今年も、明るく元気な「小一モデル」を選ぶオーディションを開催します。

応募できるのは、2021年4月に小学一年生になる男女だけ!

楽しさいっぱいのオーディションに参加して、「小一モデル」デビューを目指しませんか?

2020年「小一モデル」のやってみたいこと(『小学一年生』2020年4月号掲載)

小一モデルになると、撮影や取材で夢のような体験ができちゃいます!

オーディションに合格したお子さんには、小学館の学習雑誌『小学一年生』の誌面で1年間、プロのモデルとして活躍していただきます。

小一モデルならではの取材や撮影を通して、普段はできない貴重な体験がお子さんの成長を促します。

   「懸賞」「職人体験」「工場見学」「料理」など、2020年度実例

オーディションはこんなにすごい!

書類選考を通過したお子さんたちには、東京・小学館本社ビルにて行われるモデルオーディションに参加していただきます。

参加者たちの個性を引き出すオーディションはモデル体験(カメラテスト)。カメラテストでは、憧れのランドセルを背負ったり、得意なポーズを披露したりしてもらいます。

プロのカメラマンによる撮影、みなさんの元気な姿をたくさん見せてくださいね!

「小一モデル」2021オーディション・応募要項

小学館の学習雑誌『小学一年生』に登場してくれるキッズモデルをオーディションで選考します。

合格したお子さんには、2021年4月号から1年間、『小学一年生』のさまざまなページで活躍していただきます。

■応募資格

2021年4月に小学1年生になる男女で、保護者同伴で撮影に来られる方。

国内在住。プロダクション所属の有無は不問。

■応募方法

こちらより専用の応募用紙をダウンロードしてください。

応募用紙は、『小学一年生』8月号(7月1日ごろ発売)にも掲載しています。

応募用紙に必要事項を書き、2か月以内に撮影したカラー写真2枚(顔のアップ・全身。1人で写っているもの)を貼って、下記のあて先までご郵送ください。

※写真の裏には必ずお名前を記入してください。

■あて先

〒100―3102  神田郵便局私書箱135号
小学館『小学一年生』
2021モデルオーディション 係

■しめきり

2020年8月17日(月)必着

■審査の流れ

書類審査通過者には8月25日(火)までに編集部より電話連絡を行います。

通過者には、9月5日(土)のオーディション(会場は東京・小学館本社)にご参加いただきます。

■賞品

小一モデル認定賞状、公式ネームカード(名刺)、特製図書カード1万円分

■発表

◆『小学一年生』4月号(2021年3月1日頃発売)
『小学一年生』公式サイト

※応募には保護者の同意が必要です。
※応募書類の返却はできません。
※オーディションに関わる交通費などは自己負担になります。合格後の撮影参加には規定の謝礼をお支払いいたします。
※合否の問い合わせ不可。
※お送りいただいた個人情報は審査以外の目的では使用いたしません。審査終了後、速やかに断裁し、6か月を超えて保有することはありません。

 

注目記事

最新ツイート

最新記事

  • 前島 花凪ちゃん 『小一』2021モデル

    前島 花凪 まえじま はな ■誕生日 6月6日 ■趣味・特技 側転、ジェイボード ■ハマっていること お風呂でシュノーケリング ■お気に入りの絵本 「どうながのプレッツェル」 ■夏...

  • 森 博聖くん 『小一』2021モデル

    森 博聖 もり ひろと ■誕生日 10月15日 ■趣味・特技 工作、走ること ■ハマっていること LaQ、マンカラ ■お気に入りの絵本 「きかいのしくみ」 ■夏休みの思い出 セミ...

  • 中村 安那ちゃん 『小一』2021モデル

    中村 安那 なかむら あんな ■誕生日 6月9日 ■趣味・特技 バレエ、工作、お絵かき ■ハマっていること 「あつまれどうぶつの森」、すみっコぐらし ■お気に入りの絵本 「おしりたん...

  • 後藤 成貴くん 『小一』2021モデル

    後藤 成貴 ごとう なりたか ■誕生日 6月9日 ■趣味・特技 ダンス、ピアノ ■ハマっていること 図鑑を見ながら、昆虫や魚の大きさを調べる ■お気に入りの絵本 恐竜図鑑、昆虫図鑑 ...

もっと見る

SNS

小学一年生

人気記事ランキング

『小学一年生』2020年度のコンセプトは、「未来をつくる“好き”を育む」

子どもたちは、誰もがすごい才能を持った天才です。これからは、彼ら、彼女らの“好き”が最大限発揮されることが大切な時代。一人一人がが持っている無限の可能性に気づき伸ばすきっかけとなる誌面を作るのが『小学一年生』の使命です!