小学館HugKum-ハグクム

小学館の親子向けサイト

よしながこうたくの絵本『ワオコッコ』

ワオコッコ表紙A入稿

超豪華な絵本作家たちが『小学一年生』のために描き下ろした珠玉の作品たちを単行本化する「ぴっかぴかえほん」シリーズ

banner_700_150_pikkapikaehon

 

大好評発売中の『ワオコッコ』は、朝と夜がくっついた不思議な世界の物語。

日本全国で子ども達を交えたライブペイントを200回以上行ってきた、よしながこうたく氏。
そこで得た”子ども目線”の面白さや遊び心を取り入れて創作した絵本が、この『ワオコッコ』。

色彩豊かで、エネルギーに満ちあふれた絵本です。

 

試し読みをする

購入する

 

【『ワオコッコ』のあらすじ】

とある夜明け前、
雲にからまってしまった月に、昇ってきた太陽がぶつかってしまう。

朝を告げるニワトリと、夜の住人オオカミが、びっくり仰天、ゴチンと合体! 「ワオコッコ-!」
朝でも夜でもない不思議な世界の結末は・・・!

ISBN:9784097266815

定価:本体1,300円+税

 

【インタビュー記事】

02

子ども達の感性の振り幅を広げたい【絵本作家インタビュー】よしながこうたく

 

【編集担当者のコメント】

とても奇妙で、強烈なこの絵本。

なんだか気になる。のぞいてみたくなる。

そして、やみつきになる。

感性を刺激される快感に、何度でも開いてみたくなりますよ。

banner_700_150_pikkapikaehon

1月号 大好評 発売中

付録「ふしぎペン」で
お絵かきが楽しい!