ハム太郎たちのお祭り行列!? 神田明神にて、河井先生の原画が見られます。

神田明神には江戸時代の浮世絵が多く所蔵されています。その中から、現代アーティストが選び作画した展示が神田明神資料館にて開催中です。

河井リツ子先生は、「神田大明神御祭礼図」という全36の山車行列をあらわした5枚組の浮世絵の中から、5枚目の部分を「神田ハム明神御祭礼 ハム行列」として、ハムちゃんずたちを行列に参加させた絵を描き上げました!

展示写真の左から5枚目、大きい画稿が河井先生が新規で描いた原画で、祭礼の行列の最後31番から36番の山車が描かれています。

ハム行列の中にいるハム太郎と仲間たちをみんな見つけられますか?

山車のてっぺんにいるハム太郎、まいどくん、マフラーちゃん、ねてるくん、こうしくん、タイショーくんはすぐわかるとして・・・ムズカシイのは、めがねくんとパンダくん! (めがねくんは、メガネもようが少しだけ見えています。パンダくんは、トンカチを持っています。)

芸術の秋、河井先生渾身の原画実物を神田明神でご覧ください。元の浮世絵と見比べるのも楽しいです!

神田明神 展示ご案内はこちら

 

 

【こちらの記事もオススメ】

伝説の「ゴジハムくん」復活! 生誕20周年プロジェクト始動
伝説が復活です!  初登場から20年近く時が経つにもかかわらず、今なおSNSなどで話題を呼び続ける「ゴジハムくん」が帰ってきました...
河井リツ子先生 初の「複製原画」受注生産 公式サイトで受付中
「とっとこハム太郎」作者・河井リツ子先生の原画は、かわいいだけでなく、とっても大胆かつ繊細。その魅力を、ファンの皆さまに余すところなく味...
東京・神田明神でハム太郎「おまもり」が登場【再び入手できます!】
ハム太郎の「おまもり」が東京の神田明神で登場! 2019年1月1日(火)より、東京の神田明神でハム太郎の「おまもり」が登場しています。...

注目記事

最新ツイート

最新記事

もっと見る

SNS

ハム太郎(とっとこハム太郎) 公式サイト

人気記事ランキング