小学館HugKum-ハグクム

小学館の親子向けサイト

夢のお仕事特集号! 雪や氷の秘密にもせまる『小学一年生』3月号・本誌

小学館の学習雑誌『小学一年生』 2018年3月号

2018年2月1日発売

特別定価980円(税込)

購入するボタン

小学一年生は、付録・本誌・別冊が毎号大充実!!
遊びから、生活、学習まで、1年生親子を楽しく応援!

※内容やデザインは変わる場合があります。
※人気アイテムのため、品切れになる恐れがあります。お早めにお近くの書店でお求めください。


豪華な付録は、こちらをご覧ください。

好奇心を育てる! 本誌企画

『小学一年生』は、子どもの「ふしぎ」「どうして?」にこたえて好奇心を育む科学記事、体験学習記事をお届けします。

『小学一年生』2017年度の「付録」+「特集テーマ」はこちらをご覧ください】

魅力的な付録と連動した本誌記事が充実しているのが『小学一年生』の特徴です。お子さんが楽しみながら知識を深めていくことができます。

付録「たしざんかけざん ピタッとマシーン」と共に、ご活用ください。

■ゆめの おしごと

人気のお仕事体験テーマパークで小一モデルが、いろいろなお仕事を体験してきました!

人を助ける仕事、メディアの仕事、医療の仕事、のりものの仕事など、さまざまな仕事について、その道のプロに聞いた「こんな人が向いている」というアドバイスもご紹介。将来の職業について考えるヒントになります。

また、『小学一年生』読者が選んだ「将来なりたい職業」の最新アンケート結果を大発表! 男子と女子でそれぞれに異なる人気の職業と、その仕事を選んだ理由をぜひ見てくださいね。

■ふしぎな ゆきと こおり

寒い冬に、ユニークな姿を見せてくれる雪と氷。その美しさ、めずらしい現象をたっぷりの写真でお見せします。

雪の結晶の形のひみつについてもご紹介。特集を読んだ後は、雪や氷を観察してみたくなりますよ。

■かがくじっけん 「しおが ゆきに なる!?」

塩を使った2つの実験にチャレンジしてみましょう。1つは、水の中に「雪」を積もらせる実験。もう1つは、塩水でお絵かきする実験です。

実験で感じることができる不思議な現象の理由は、誌面で紹介しています。実験の動画は、小一HPでも見られますよ。

■こどもレストラン [なんちゃって たこやき]

見た目は焼き立て、ホカホカのたこやき!?  でも実は、ホットケーキミックスを使ったスイーツなんです。

みんなでわいわい、たのしくおいしく食べられる「なんちゃってたこやき」を作ってみましょう!

■カメラマンは どうぶつの おいしゃさん

動物の写真を撮って、動物たちの健康チェックに役立てている獣医さん、神田岳委先生のお仕事ぶりをご紹介します。

神田先生が撮影した写真とともに、動物の健康チェックポイントを見てみましょう。

■いけいけスポーツ 「ドッジボール その2」

ドッジボールの上手な投げ方を、ドッジボール日本代表チーム監督の吉田隼也先生が教えてくれます。

前号の2月号では、ボールを「よける」「とる」練習を紹介しています。2号連続企画なので、あわせてご覧ください。

■わくわくこうさく [かみコップ こうさく

紙コップが楽しいおもちゃに大変身! 「海のくるくるダンス」「キリンのあやつり人形」「くるくるシアター」の3種類の工作にチャレンジ! 作った後は動かして遊んで、たっぷり楽しめますよ。

■ドラえもん まんが ひみつどうぐ百科

算数の宿題を出されたのび太くん。いつものようにドラえもんの力を借りようとしますが、ドラえもんがいなくなってしまいました! 

付録の「たしざんかけざん ピタッとマシーン」を使って、たしざんやかけざんの問題を解きながらドラえもんを探し出す……というスペシャルまんがです。

 

ⓒ藤子プロ・小学館 


豪華な付録は、こちらをご覧ください。

17小学一サイトビジュアルA

6月号 発売中!

いろいろ観察してみよう! 
ふろくは「くっきり虫めがね」