『新幹線変形ロボ シンカリオン』ドクターイエローの組み立て工作! 本誌で秘密を大公開

大人気の『新幹線変形ロボ シンカリオン』(TBS系全国28局ネットで毎週土曜朝7時から放送中)が、小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』にまたまたやってきました。巻頭付録の「かんたんくみたて シンカリオン」は、「E5はやぶさ」、「N700A」につづく第3弾として、早くも「ドクターイエロー」が登場です。

さらに本誌でも、見逃せないシンカリオン情報盛りだくさんでお届けします。

■リアリティあふれるデザイン! 腕も360度回転!

最大クラスの5両変形のシンカリオン、それが「ドクターイエロー」です。『幼稚園』では、紙工作の組み立て付録として、細部まで忠実に再現しました。アニメから飛び出してきたような圧倒的な迫力に、お子さんは大興奮すること間違いなしですよ。

なかでも注目すべきは、武器を持ったまま360度回転する両腕の動きです。まるで生きているかのような、リアルでダイナミックなアクションを可能にしました。

組み立て工作は、遊びながらお子さんの手先の器用さや集中力を伸ばします。ちょっぴり難しい部分は、おうちの方が手伝いながら、じっくり取り組んでくださいね。

本誌では5ページにわたり『シンカリオン』を大特集!

付録と連動して、本誌でも5ページにわたって『シンカリオン』をお届けします。「ドクターイエローの4だいひみつ」では、「武器のひみつは一体どんなこと?」「合体のひみつってどんなこと?」など、ドクターイエロー好きにはたまらない情報が次々に明らかになりますよ。

さらに「E5(イーファイブ)はやぶさ がったいめいろ」では、人気のE5になりきって迷路を進みながら、ロボたちとのリンク合体やクロス合体を楽しめます。「E5×500」や「E5+E7」、「E5×ドクターイエロー」など、新たなパワーを身につける4つの合体を成功させましょう!

 

人気のヒーローを自分で作り上げる喜び、完成後に「ごっこ遊び」を楽しむ充実感。さらに本誌で、好奇心や想像力をかきたてる知識や体験。いま、この瞬間のお子さんの「好きなこと」を受け止め、大切にしていきたいですね。

(ライター/菅原裕佳子)

 

『幼稚園』2018年12月号の情報はこちら

付録は「VR(びっくり)おえかき」園児の知育学習雑誌『幼稚園』12月号
園児の知育学習雑誌 幼稚園 2018年12月号 2018年11月1日発売 特別価格980円(税込) ...

 

【関連記事】

絵が飛び出す!?「ぺぱぷんたす」と『おはスタ』共同開発の12月号付録「VR(びっくり)おえかき」
毎号、SNSで話題騒然! 小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』。2018年12月号の付録は、なんと!『幼稚園』の楽しい紙遊び企画「ぺぱぷんた...
ケーキデコレーションにチャレンジ。自分だけのいちごケーキを作ったら気分はパティシエ!
あっという間にクリスマスシーズンが近づいてきました。ホームパーティなどを楽しむ機会も多くなるこの季節、スポンジケーキを使って、お子さんた...

 

1月号 好評発売中

付録は
「ぐるぐる!おかしすくい」

 
1月号

1月号好評発売中

付録は
「ぐるぐる!おかしすくい」