育児特集 番外編Q&A【もっと教えて、先生!】

『ベビーブック』別冊「もっとベビーブック with Hugkum」では、この世代のお子さんをもつパパ・ママ達必読の最新育児情報を掲載。毎号、さまざまなテーマに合った専門家の先生方監修のもと、わかりやすく解説しています。

この【もっと教えて、先生!】では、誌面には載せきれなかった、読者からの「こんな時、どうすればいいの?」に先生がやさしくアドバイスしてくれます。

これを読んで「なるほどっ!」と思った皆さんは、是非、『ベビーブック』の育児特集もチェックしてくださいね。

2020年9月号:発達を知れば、子どものイヤイヤも怖くない!

さまざまなシーンでおうちの人を悩ませる子どものイヤイヤ。一歩引いて「子どもの心の発達」として考えてみませんか? そこで見えてくるイヤイヤの理由と、ぜひ試してほしい対処法をご紹介します。

2020年7・8月号:トイレトレーニングの極意は子どもを構えさせないこと!

子どもが嫌がったり、うまくいかなくて大人がイライラしてしまったり……トイレトレーニング中の悩みはつきませんよね。保育サロンでトレーニングクラスを開設している森田麻琴先生に、さまざまな疑問・悩みにお答えいただきました。

2020年6月号:仕上げみがきを嫌がるときはどうすればいい?

ベビーブック世代の子どもたちの歯をむし歯菌から守るには、毎日のケアが大切です。どのような点に気をつければ、子どもに嫌がられずに、効果的なむし歯予防ができるのでしょうか。小児歯科専門医の茂木瑞穂先生が、おうちの方の疑問にお答えします。

2020年5月号:生活習慣-まずは“自分でする”を引きだそう!

何度言っても子どもがやらない、子どもが自分でやりたがるけどできない…! 生活習慣が身につくまでにはさまざまな親子の葛藤がつきもの。親子ともに、少しでもラクになるコツを専門家が答えます。

2020年4月号:子育てのイライラはこうして減らす!

子育て中は、思い通りにいかずにイライラしてしまうことも多いもの。そんなとき、どうすればイライラに振りまわされずに、落ち着いて対処できるのでしょうか。日本アンガーマネジメント協会公認講師の篠真希さんが、おうちの方の疑問にお答えします。

2020年3月号:事前の準備で親子のお出かけをもっと楽しく!

子どもを連れての外出は、楽しい時間を過ごせると同時に、いろいろな不安もつきものです。読者の声をもとに、旅の専門家に心構えや事前の準備について伺いました。

2020年2月号:ほめ方がワンパターンになってしまう場合はどうすればいい?

「たくさんほめて育てたい」、「感情的に怒らないようにしたい」と思っていても、それを実行するのはなかなか難しいものです。子どもとどうかかわればよいのか、筑波大学医学医療系教授の安梅勅江(あんめときえ)先生が、おうちの方の疑問にお答えします。

2020年1月号:お風呂タイムのプチお悩み相談

毎日のことだから、もっと楽しく、快適にしたい親子のお風呂タイム。一日の疲れを癒すとともに、親子でゆっくり向き合えるお風呂は、貴重なコミュニケーションの時間です。そんなお風呂にまつわる疑問・お悩みに専門家がお答えします!

2019年12月号:遊び食べに好き嫌い、どうすればいい?

「残さずきれいに食べてほしい」と思っていても、1~3歳の子どもにとって、それはまだ難しいこと。どうすれば食事の時間をより楽しくできるのでしょうか。新渡戸文化子ども園で栄養士を務める大久保博美先生が、おうちの方の疑問にお答えします。

2019年11月号:インフルエンザと冬の病気の予防&対処

インフルエンザや風邪などの感染症が流行する冬に向けて、予防や対策は万全でしょうか?どうしたらいいか迷いがちなお家でのケアや予防について、小児科専門医の森戸やすみ先生にうかがいました。

2019年10月号:きょうだいの有無で育て方は変わる?

 

子どもが一人だからこそ悩むこともあれば、きょうだいへの接し方で悩むこともあり、きょうだいがいてもいなくても子育ての悩みは尽きないものです。東京大学大学院教育学研究科の遠藤利彦先生が、おうちの方の疑問にお答えします。

2019年9月号:生活習慣は3ステップで身につける!

歯みがきや着替え、お片づけなどは、今はできなくても「自分でできる」「自分からやる」をめざしたいものです。1歳からできる3つのステップの生活習慣の身につけ方について、本誌で紹介しきれなかった生活のリアルな悩みを保育士の須貝美香先生がお答えします。

2019年8月号:もしもに備えて知っておきたい! 夏の健康トラブル

夏の病気や皮膚トラブルを予防し、いざというときも落ち着いて対処できるようにするには、正しい知識を身につけておくことが大切です。3人のお子さんのママでもある小児科医の三日市薫先生が、おうちの方の疑問にお答えします。

2019年7月号:習い事を始めるのは早いほうがいい? 

わが子の可能性をできるだけ伸ばしたい、そんな想いから幼児の習い事に関心を持つママ・パパは多いですが、幼児だけにうまくいかないことや、気をつけることがあります。習い事にまつわるリアルな悩みについて教育ジャーナリストの杉山由美子先生にうかがいました。

2019年6月号:イヤイヤをうまくかわすコツは?

イヤイヤの対処法にはさまざまなバリエーションがありますが、基本的な対処法や考え方を知っておけば、いざというときに役立ちます。イヤイヤ期専門家の西村史子先生が読者の悩みにお答えします。

2019年5月号:1、2、3歳児の発達のギモンに小児科医が答えます!

体も心も日々発達する1・2・3歳児。ほかの子と比べて「できない」を心配するよりも、「できた」を喜ぶ子育てをしませんか? 心と体がどのように育っていくのかを知って、お子さんとの時間を楽しんでくださいね。

2019年4月号:「おむつはずれ」はゆっくりでOK!

おむつはずれは、「子どもにとって無理なく進める」ことを大切にすれば、気持ちがグンと楽になります。数多くのおむつはずしをサポートしてきた保育士の菊地知子先生が、読者の悩みにお答えします。

 

注目記事

最新ツイート

最新記事

もっと見る

SNS

ベビーブック

人気記事ランキング

遊び・しつけ・知育ぜ~んぶまるごと!

小学館の知育雑誌『ベビーブック』は、遊び・しつけ・知育が1冊にぎっしり!

アンパンマン、きかんしゃトーマス、いないいないばあっ!など人気キャラクターがお子さんの笑顔を引き出します。はってはがせるシール遊びや、しかけ遊びでお子さん夢中まちがいなし!