ネット上で話題騒然。幸楽苑とのコラボ付録「びょんびょんらーめん」はい、お待ち!

「シュールすぎる!」「透明人間がいるみたい…!」といまネット上を席巻しているのが、小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』2019年4月号の付録「びょんびょんらーめん」です。

絶好調の『幼稚園』企業コラボ付録はついに第7弾目。今回、昭和二十九年創業の老舗らーめん店「幸楽苑」とのタッグにより実現しました。

■麺が“びょんびょん”している間に、らーめんを完成させよう!

「あの動画」にまだ出会っていないお子さんとおうちの方のために、こちらをご用意しました。とくとご覧ください。

宙に浮いた箸がラーメンをつかんだまま、どんぶりの上で“びょんびょん”上下しています。これは、ラーメン好きなら知らない人はいない、ラーメン屋さんの店先にある看板を模したもの。

でも、それだけでは終わらないのが『幼稚園』。約30秒弱の間、ラーメンがゼンマイ仕掛けで“びょんびょん”している間に「メニューカード」のラーメンを完成させなければならないのです。

メニューは大人気の「極上中華そば」と、チャーシューがたっぷり10枚のった「豚バラチャーシューめん」の2種類。さあ、トングを持って、よーい、どん!

どんぶりも、具材も、すみからすみまで「幸楽苑」

コラボ付録の『幼稚園』のこだわりといえば、「実物そっくり」なのはご存じですよね。今回も「幸楽苑」全面協力のもと、本物と違うのは「食べられないこと」だけ?  本物と見まごうほどの完成度にご注目ください。

どんぶりのサイズや図柄が同じことはもとより、チャーシューやなるとなどの具材は写真を撮り下ろしました。麺はゴム製ですが、麺の質感を限りなく再現。いくらそっくりでも、食べないでくださいね。どうぞすみずみまで「幸楽苑」のらーめんを「目」でご堪能ください。

■本誌では「らーめんやさんの おしごと」を徹底解剖!

さらに、ラーメン好きなお子さんには(大人にも?)たまらないのが本誌の「幸楽苑 密着取材」です。スープの材料は何? どうして注文されたラーメンを素早くだせるの? などの疑問に、こっそりお答えいただきました。

付録担当の編集者が「『幼稚園』史上最も摩訶不思議で楽しい付録」と胸を張る「びょんびょんらーめん」。『幼稚園』4月号が完売になる前に、お近くの本屋さんへお急ぎください。

(ライター/菅原裕佳子)

 

『幼稚園』2019年4月号の情報はこちら

付録は「びょんびょんらーめん」、「ドラえもん パラシュート」『幼稚園』4月号
園児の知育学習雑誌 幼稚園 2019年4月号 2019年2月28日発売 特別価格1080円(税込) 201...

 

【関連記事】

入学気分を味わいながら、記憶力もアップ!? 「ランドセルめくり」で神経衰弱
年長さんは、いよいよ4月から小学1年生。ランドセルを背負う日まで、あとわずかですね。そして年中さんは「春からラン活!」というおうちも多い...
この冬は、おうちで堂々ゲーム三昧! SEGA®とのコラボ付録「メダルおとしゲーム」
「メダルゲームなんてまだダメよ!」とお子さんに言い聞かせているおうちの方は多いことでしょう。けれども小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』は、...
【キャンペーン終了】幼児誌・年間定期購読申し込みは随時受付中
「年間購読キャンペーン」の期間は終了しましたが、各雑誌の年間購読は随時承っております。 詳しくはこちらをご覧ください。 年間定期購読...

6月号 好評発売中

付録は「やきにくリバーシ」

 
6月号

6月号好評発売中

付録は「やきにくリバーシ」