1月号コラボ付録は、いろんな遊びが楽しめる「おとなのふりかけ しんけいすいじゃく」

「永谷園」の人気商品「おとなのふりかけ」とコラボした、『幼稚園』2021年1月号の付録「おとなのふりかけ しんけいすいじゃく」。本物そっくりのケースに入ったふりかけのふくろで、いろんな遊びが楽しめます。

■しんけいすいじゃくやばばぬきなど、遊び方はいろいろ

まず「おとなのふりかけミニ」の箱を組み立てましょう。そして「本かつお」「紅鮭」「わさび」「焼たらこ」「海苔たまご」、そして「お茶づけ海苔」のふくろも作ります。全部で21個のふくろができあがります。それぞれのふりかけのなかみもあるので、これも切り取っておきましょう。

準備ができたら、いよいよゲームにトライ! 「しんけいすいじゃく」は、ふくろの「おとなのふりかけミニ」と書いてある方を上にしてならべて、2枚ずつめくって、同じ味のふくろをそろえます。味の数をへらすと当たりやすくなるし、1つしかない「お茶づけ海苔」を入れると、少しむずかしくなります。

ふくろだけでなく、なかみも使って、ふくろとそのなかみをそろえる「なかみ しんけいすいじゃく」は、ふつうのしんけいすいじゃくよりちょっと複雑になって、もりあがりそう!

そのほか、「お茶づけ海苔」を「ばば」にして「ばばぬき」もできます。

さらに、20枚のふくろに10枚だけなかみを入れてよくまぜて箱に入れ、好きなふくろを取り出して、なかみが入っていたら当たり、の「くじびき」をやっても楽しい!

いろんな遊び方ができる「おとなのふりかけ しんけいすいじゃく」。みなさんでお楽しみください。

■本誌の特集では、簡単お茶づけレシピも!

本誌の特集は「おちゃづけ・ふりかけのひみつ」。「おちゃづけのりが できるまで」では、工場で「お茶漬け海苔」の材料が作られてふくろに詰められるまでの工程を、たくさんの写真とともに説明。

「おちゃづけのり・ふりかけ まめちしき」は、ふりかけに入っているあられの役割や、昔の人がお茶づけを食べるようになった理由、そして今は大人にも子どもにも人気の「おとなのふりかけ」がなぜ生まれたかなど、大人も知らないいろんな情報が満載です。

そして「おちゃづけクッキング」では、「お茶漬け海苔」にトッピングを足すだけで、おいしくてからだにいい朝ごはんが作れるレシピをご紹介。

おうち時間が増えそうな今年の冬。「おとなのふりかけ しんけいすいじゃく」でたっぷり遊んで、おなかがすいたら体をあたためてくれるお茶づけを、ゆっくりいただきましょう。

 

 

『幼稚園』2021年1月号の情報はこちら

付録は「おとなのふりかけ しんけいすいじゃく」園児の知育学習雑誌『幼稚園』1月号
園児の知育学習雑誌 幼稚園 2021年1月号 2020年11月27日発売 特別価格 990円(税込) 2021...

 

 

【関連記事】

12月号コラボ付録は『幼稚園』オリジナルトミカ。ホワイト トミカデコ&トミカじまんコンテスト開催中!
『幼稚園』2020年12月号の企業コラボ付録は、ホワイトトミカ! 2019年の日産フェアレディZに続いて、『幼稚園』オリジナルトミカ「ト...
「クレパスならべゲーム」で遊んで、色のことを知って、絵を描いて、芸術の秋を楽しもう!
■急いで並べないと、カラフルなクレパスがどっかーん! 『幼稚園』2020年11月号の企業コラボ付録は「クレパスならべゲーム」。クレパス...
10月号コラボ付録は、最新型デザインで再登場の「セブン銀行ATM」。ラッピングコンテストも開催中!
■スマホをかざしてチャージごっこ! ラッピングコンテストも開催中 お待たせしました! 2020年10月号のコラボ付録は「セブン銀行AT...

 

注目記事

最新ツイート

最新記事

もっと見る

SNS

幼稚園

人気記事ランキング

人気者ぎっしり、ふろくバッチリ! おけいこも!

楽しくて思いっきり遊べるふろく、テレビで大活躍の人気キャラクターたち、小学館の通信講座・まなびwith と連動した充実の知育コーナー。

これ1冊に、遊びと学びがぎっしり詰まった、ちびっこたち大満足の雑誌です!