パラパラ漫画づくりを初体験!? 3ステップで完成する「くるくるアニメ」

大人なら誰でも一度は、本やノートのすみっこで「パラパラ漫画」を描いた経験がありますよね。

小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』2019年3月号の「おあそびえほん」には、お子さんでも手軽にパラパラ漫画のような紙工作を楽しめる「くるくるアニメ」がお目見えしました。

描き下ろしてくださったのは、漫画家で『黄色い本』や絵本『しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん』などで知られる、高野文子さん。素朴なタッチの絵とともに、初めての手作りアニメの世界をお楽しみください。

切って、折って、貼るだけの3ステップで完成!

「アニメって、作るのが大変なんじゃない?」という心配はいりません。なんとわずか3ステップで完成する、とてもシンプルな紙工作です。

それでは、作品「すいすいじてんしゃ」を作る工程を収めた動画をご覧ください。

あまりの簡単さに、驚いた方もいらっしゃるのでは?

アニメーションの元になるのは、黒いボディスーツ姿で自転車に乗る女の子の絵。女の子の足の位置が少しずつ違う3枚の絵を、切って、折って、貼るだけ! 鉛筆などの細い棒状のものを真ん中に通したら、鉛筆を回したり、息を吹きかけたりして、アニメーションを動かしてみましょう。ほら、女の子が颯爽と自転車をこぎ始めますよ。

■なわとびの躍動感も3枚の絵で表現できる!

こちらは、もうひとつの作品「ぴょんぴょんなわとび」の動画です。

たった3枚の絵だけでできているのに、ほんとうになわとびを跳んでいるように見えますよね。

さあ、2つの作品を楽しんだら、今度はお子さんが「くるくるアニメ」の元の絵を描いてみましょう。

まずは、高野文子さんの作品と同じように「自転車」や「なわとび」で挑戦するのがおすすめ。それができたら、次は“同じ場所で連続して動くもの”をモチーフにするのがポイントですよ。

 

月替わりでアーティストの作り下ろしにふれることができる「おあそびえほん」。お子さんたちが絵本や紙からインスピレーションを受けて、自分だけの遊びを見つけてくれたらうれしいです。

(ライター/菅原裕佳子)

『幼稚園』2019年3月号の情報はこちら

付録は「あこがれの ランドセルめくり」園児の知育学習雑誌『幼稚園』3月号
園児の知育学習雑誌 幼稚園 2019年3月号 2019年1月31日発売 特別価格960円(税込) 2019...

 

【関連記事】

入学気分を味わいながら、記憶力もアップ!? 「ランドセルめくり」で神経衰弱
年長さんは、いよいよ4月から小学1年生。ランドセルを背負う日まで、あとわずかですね。そして年中さんは「春からラン活!」というおうちも多い...
みんなで楽しむ音楽会、楽器はなんとダンボール!3月号「ぺぱぷんたす」は、紙で音遊び
今まで、水に「とけるかみ」や「くろいかみ」、「のびるかみ」など、不思議な紙がいろいろ登場した『幼稚園』の「ぺぱぷんたす」。 2019年...
「ブラックシンカリオン紅(くれない)」にパワーが宿る!かんたん組み立て工作
園児のみんなから圧倒的人気の『新幹線変形ロボ シンカリオン』(TBS系全国28局ネットで毎週土曜朝7時から放送中)が、小学館の『幼稚園』...
【キャンペーン終了】幼児誌・年間定期購読申し込みは随時受付中
「年間購読キャンペーン」の期間は終了しましたが、各雑誌の年間購読は随時承っております。 詳しくはこちらをご覧ください。 年間定期購読...

5月号 好評発売中

付録は、大人気ガチャマシン!

 
5月号

5月号好評発売中

付録は、大人気ガチャマシン!