何度でも作りたい爽やかスイーツ。「フルーツごろごろ ヨーグルトアイスバー」

ぽかぽか陽気の日がふえて、冷たいおやつがうれしい季節になりました。小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』2019年6月号の「てあそびおやつ」では、親子で手軽につくれる「フルーツごろごろ ヨーグルトアイスバー」をご紹介します。

市販のアイスよりもさっぱりしているうえ、栄養価もばっちり。そして何より、抜群においしいのです。今月も、あいれちゃんがウキウキでつくってくれました。

ざくざく、トントン…フルーツを切ってみよう!

お子さんは、食材を刃物で切ったことがありますか? もしなければ、初めての練習にフルーツはぴったりです。柔らかいので、お子さんでも力がいらず、かんたんに切ることができますよ。おうちの方がそばで見てあげながら、一切れ一切れ、ゆっくり切っていきましょう。

フルーツの種類によって、「これは、“ざくざく”って音がするね!」「今度は、“トントン”って切れるね」という風に、切るときの音の違いにも耳をすましてみると楽しいですよ。

ヨーグルトアイスをぐるぐる、まぜまぜ!

アイスとヨーグルトは、タッパーのなかで混ぜていきます。スプーンでざっくりと混ぜるところは、お子さんの大好きな作業ではないでしょうか。はじめは固いけれど、混ぜているうちに、どんどんなめらかになるのを体験してほしいと思います。

ヨーグルトアイス独特の酸味のある香りも、感じてみてくださいね。

■アイスをすくって、ぽとん! ぺちょん!

アイスの生地はスプーンですくって、ホイルの上にぽとん! と落としてから、平らにならしていきます。スプーンで生地をさわると、“ぺちょん、ぺちょん”という音がして、泥遊び感覚で楽しめますよ。作って楽しい、食べておいしい、かんたんおやつです。

 

見た目にも華やかで、インスタ映えも狙える「フルーツごろごろ ヨーグルトアイスバー」。

いただく前にぜひ写真を撮って、ハッシュタグ ♯てあそびおやつ でインスタグラムに投稿してください。『幼稚園』アカウントでご紹介させていただきます。親子のオリジナルアイスバー、お待ちしています。

(ライター/菅原裕佳子)

 

『幼稚園』2019年6月号の情報はこちら

付録は「やきにくリバーシ」園児の知育学習雑誌『幼稚園』6月号
園児の知育学習雑誌 幼稚園 2019年6月号 2019年4月30日発売 特別価格 980円(税込) 20...

 

【関連記事】

バナナがたっぷり、やさしい甘さで、しっとりの食感。「ふんわりバナナクッキー」
天板に並べたクッキー生地に、チョコチップやカラフルなマーブルチョコのトッピングをしているあいれちゃん。どんなクッキーが焼きあがるのかな?...
春のピクニックやパーティには「カラフルのりまき」! 大好きな具はトッピングで。
ごらんください。なんともカラフルで春らしい、すてきなのりまきですね! 小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』2019年4月号の「おいしい! ...
揚げたてのおいしさ、知っていますか?カリッと、フワッと「くねくねチュロス」
映画館やテーマパークでおなじみのチュロス。片手で持って食べられるから、お子さんのおやつにもぴったりですよね。 小学館の園児向け月刊誌『...

8月号 好評発売中

付録は
「ポケモン ぐるぐるしゃてき」

 
8月号

8月号好評発売中

付録は
「ポケモン ぐるぐるしゃてき」