朝ごはんでも、おやつでも、ピクニックでも食べたい! ちょっととくべつフレンチトースト

小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』で人気の連載「てあそびおやつ」。2019年7月号で、料理創作ユニットGomaのお二人と一緒に作るのは「ちょっととくべつフレンチトースト」です。

外国映画の朝食シーンなどによく登場するフレンチトーストは、栄養もボリュームもたっぷり。外側は焼き色をつけてこんがり、中はふわっふわに作るコツも教えてもらいました。

■中にはさむ具材を工夫して“ちょっととくべつ”に

フレンチトーストは、卵液に浸したパンをフライパンで焼いて作ります。今回、何が“ちょっととくべつ”なのかというと、それは中にはさむ具材。定番のチーズやハムに加えて、バナナといちごジャムが入っています。

食パンを2つに切ったら、横から切り込みを入れてポケットを作り、ハムやチーズと、いちごジャムなどの具材を入れます。

パンを浸す卵液をまぜるのは、子どもたちが上手! 卵と牛乳、生クリーム、砂糖と塩をボウルに入れて、ぐるぐるぐるぐる、よーく混ぜましょう。

■フタをしてじっくり弱火で焼けばカリッ、ふわっ!

ポケットに具材を入れたパンをまず10分、裏返してバナナなどをのせたらまた10分、じっくり卵液に浸してから、フライパンで焼きます。これは、大人の人がやってくださいね。フタをしてじっくり5分、裏返してまた5分。弱火でじっくり焼くのがコツです。

ハムやチーズの味と、フルーツの甘さがうまくマッチして、外はカリカリ、中はふわふわのおいしいフレンチトーストができあがりました!

朝ごはんに、おやつに、そしてピクニックのおともにもぴったり。中に入れる具材はお好みで、いろいろ試してみてください。

みなさんの“ちょっととくべつ”なフレンチトーストができたら、写真を撮って、ハッシュタグ#てあそびおやつ でインスタグラムに投稿していただけるとうれしいです! 『幼稚園』アカウントでご紹介します。

(ライター/いしださなえ)

 

『幼稚園』2019年7月号の情報はこちら

付録は「セブンティーン アイスじはんき」園児の知育学習雑誌『幼稚園』7月号
園児の知育学習雑誌 幼稚園 2019年7月号 2019年6月1日発売 特別価格 980円(税込) 企業コ...

 

【関連記事】

何度でも作りたい爽やかスイーツ。「フルーツごろごろ ヨーグルトアイスバー」
ぽかぽか陽気の日がふえて、冷たいおやつがうれしい季節になりました。小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』2019年6月号の「てあそびおやつ」で...
バナナがたっぷり、やさしい甘さで、しっとりの食感。「ふんわりバナナクッキー」
天板に並べたクッキー生地に、チョコチップやカラフルなマーブルチョコのトッピングをしているあいれちゃん。どんなクッキーが焼きあがるのかな?...
春のピクニックやパーティには「カラフルのりまき」! 大好きな具はトッピングで。
ごらんください。なんともカラフルで春らしい、すてきなのりまきですね! 小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』2019年4月号の「おいしい! ...

10月号 好評発売中

付録は「幼稚園オリジナル
トミカ日産フェアレディZ」

 
10月号

10月号好評発売中

付録は「幼稚園オリジナル
トミカ日産フェアレディZ」