超リアルなコラボ付録がふたたび登場。ガチャマシンで人気キャラをゲット!

昨年10月号でカプセルトイ付録が話題となり、発売後、あっという間に完売となった小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』。「付録で遊びたかったのに!」と、くやしい思いをされた方も多かったのでは。

そこで2019年5月号のコラボ付録では、ご期待に応えてタカラトミーアーツの「ガチャマシン」が登場です。

ガチャマシンから中身まで、本物そっくり!

『幼稚園』ですっかりおなじみになった“本物そっくり”のコラボ付録。どの企画でも、実際の製品を忠実に再現することに心血を注いでいますが、とくにガチャマシンはクオリティの高さを追求しています。

というのは、本物のマシンの設計図を縮小し、デザインやロゴ、中身(紙製)まで「本物のミニサイズ」にこだわりぬいているのです。

そのため部品の数も多く、お子さんだけで組み立てるのはちょっぴり難しい。というわけで、おうちの方が組み立て係、お子さんは台紙から部品を外す係、という風に手分けして作っていただけたらと思います。

完成したガチャマシンは、もちろんタダでやりたい放題! お店に行かずに、気のすむまでガチャにひたれる至福の時です。

幼稚園モデルの、なるくんとはるかちゃんも、さっそく挑戦してくれました。

■カプセルの中身は人気アイテムがいっぱい!

今回は、前回以上にカプセルの数も中身(紙製)もどーんとバージョンアップしました。

カプセルは2個増量の10個に。そしてカプセルの中身は、最新のガチャアイテムを中心にたっぷり! お子さんに絶大な人気を誇る「シンカリオン」の「ガチャフィギュア」や「キャラマスコット」、いま話題のアゴがしゃくれた動物たち「シャクレルプラネット」、そして永遠のヒロイン「リカちゃん」の「ひみつのカギつきバッグケース」の3種類です。

また、カプセルの中身は小さなお菓子やくじ引きにすると、違う楽しさがひろがりますよ。くじ引きなら「お出かけ先」のくじを作って「こうえん」や「えいが」「ゆうえんち」などを入れれば、親子でドキドキワクワクです(おうちの方には、違う意味でドキドキかも…?)。ぜひお試しください。

■本誌の特集は「ガチャの中身ができるまで」

付録に連動して、本誌では「ガチャの なかみが できるまで」を特集。タカラトミーアーツで発売されたばかりの「みずべのなかま」の「アメリカザリガニ」を例に、ガチャの中身の企画会議からデザイン、試作、店頭に並ぶまでを密着取材しました。

滅多に見られない粘土の原型や金型の写真も掲載。どうぞお見逃しなく。

 

楽しいだけでなく、手先の器用さや集中力を養うことができる『幼稚園』の組み立てコラボ付録。次は、どんな企業とのコラボがお子さんを喜ばせてくれるでしょうか? どうぞお楽しみに。

(ライター/菅原裕佳子)

『幼稚園』2019年5月号の情報はこちら

付録は大人気「ガチャマシン」園児の知育学習雑誌『幼稚園』5月号
園児の知育学習雑誌 幼稚園 2019年5月号 2019年4月1日発売 特別価格960円(税込) 2019年...

 

 

【関連記事】

ネット上で話題騒然。幸楽苑とのコラボ付録「びょんびょんらーめん」はい、お待ち!
「シュールすぎる!」「透明人間がいるみたい…!」といまネット上を席巻しているのが、小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』2019年4月号の付録...
雪の結晶や花。自然の中の規則的に並んだデザインを、おうちにあるもので作ってみよう!
えっ、と思わず目を引かれる放射状の美しいデザイン。よく見ると、規則正しく並んでいるのは洗濯バサミです。 小学館の園児向け月刊誌『幼稚園...
枯れ木に花を咲かせましょう!ちぎってふりかける立体アート「ぺぱぷんたす」
桜色の紙が、まるで本物の桜の花のように、ふんわりと木にちりばめられています。どうやったらこんな風に、ふわっと紙を貼ることができるのでしょ...

11月号 好評発売中

付録は「とうきょうスカイツリー 
ほし わなげ」

 
11月号

11月号好評発売中

付録は「とうきょうスカイツリー 
ほし わなげ」