ほくほくのさつまいもでいろんな動物を作ってみたよ!「アニマルスイートポテト」

『幼稚園』2020年2月号の「おいしい! てあそびおやつ」は、「アニマルスイートポテト」。スイートポテトにちょっと一工夫して、楽しい動物たちを作ってみましょう。

■お菓子やデコペンでスイートポテトが動物に変身

さつまいもが美味しい季節ですね。さつまいもは、ビタミンCや食物繊維だけでなくβカロテンや腸の動きを促進させるヤラピンも豊富。そんな栄養満点のさつまいもでつくる、甘くておいしいスイートポテト。意外なほど簡単にできるので、お子さんと一緒につくるのにぴったりです。

注意したいのが、加える生クリームの量。さつまいもの水分は、種類によってもかなり違うので、最後に加える生クリームの量で生地の固さを調整します。ベタつかない程度の固さにすると、かんたんにいろんな形にすることができます。生地を適当な大きさにして、手の中でコロコロ転がしながら、お子さんたちといっしょに、好きな動物の胴体を作ってください。粘土遊びのようで楽しいですよ。

そして、おせんべいやかりんとうなど、市販のお菓子を使って耳やしっぽなどをつけたり、デコペンで目鼻や模様を描いたり、自由にデコレーションします。いろんな面白い生き物ができそうですね!

マックスくんも、デコペンを手に真剣な表情。何を作っているのかな?

■トースターで焼いて、こんがり黄金色のアニマルスイートポテトが完成!

好きな動物ができたら、焼く前に少し取っておいた卵黄に水を加えて、ペタペタと表面に塗ります。これをトースターで10分ほど焼くと、こんがり黄金色のアニマルスイートポテトのできあがり!

2020年の干支、ねずみのスイートポテトを食べて、大満足のマックスくんです。

スイートポテトは、焼きたてはもちろん、冷やしても美味しく食べられます。冬は、さつまいもが熟成してもっとも味がよくなる季節。楽しく作ってたくさん食べてくださいね。

みなさんが作った「アニマルスイートポテト」を見せていただけたら嬉しいです。「こんなのができたよ〜」という写真を#てあそびおやつのハッシュタグをつけて、インスタグラムに投稿してください。 『幼稚園』アカウントでご紹介します。

 

『幼稚園』2020年2月号の情報はこちら

付録は「メダルおとしゲーム」園児の知育学習雑誌『幼稚園』2月号
園児の知育学習雑誌 幼稚園 2020年2月号 2019年12月26日発売 特別価格 1100円(税込) ...

 

【関連記事】

外はパリパリ中はふわっ。いろんな食感が楽しめて、おなかも満足の「おやつナン」
『幼稚園』2019年12月号の「おいしい!てあそびおやつ」は「おやつナン」。 作るのも楽しいし、そのまま食べても味をつけても美味しいナ...
ハロウィンのおやつは、ホネ!? ちょっとこわくておいしい「ガイコツメレンゲ」!
もうすぐハロウィン! キャンディやチョコレートなど、いろんなお菓子が食べられる日です。その中に、こんな不思議なお菓子があったら、みんな大...
秋のおやつは、こってり、しっかり。「おさるのごへいもち」で大満足。
夏の暑さがようやく去り、食欲がわいてくる時期ですね。小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』2019年10月号では、ほかほかとあったかくてお腹に...

 

注目記事

最新ツイート

最新記事

もっと見る

SNS

幼稚園

人気記事ランキング

人気者ぎっしり、ふろくバッチリ! おけいこも!

楽しくて思いっきり遊べるふろく、テレビで大活躍の人気キャラクターたち、小学館の通信講座・まなびwith と連動した充実の知育コーナー。

これ1冊に、遊びと学びがぎっしり詰まった、ちびっこたち大満足の雑誌です!