もっと楽しく!もっと学ぼう!ふろくの遊び方 MORE ー9月号編ー

幼児教育のプロが指南

ふろくは遊び方しだいで、もっと楽しく! もっと学びに活用できます。

ここでは、お子さんの発達をふまえた遊び方や言葉かけをプロがアドバイス。

おうちの方と一緒に、楽しく遊んで学びましょう。お子さんの力がぐんぐん育ちますよ!

2020年9月号

アンパンマン おふろで! みずあそびで! ウキウキ♪アイスクリームやさん

アンパンマンと仲間たちがかわいいアイスクリームになりました。お店に並べたり、コーンやカップと組み合わせたりなど、アイスクリームやさんごっこが楽しめます。軽くて丈夫なウレタン製で水にぷかぷか浮かぶので、おふろやお外での水遊びにぴったり! 

基本の遊び

アイスクリームやさんの開店準備から楽しもう

アイスクリームやさんの台の絵に合わせてアイスクリームをさして並べ、カップとコーンはレジの前にさします。開店準備が整ったら、おうちの人とお子さんがお客さんとお店の人の二役に分かれ、「いらっしゃいませ」「キャラメル味のアイスをください」などとアイスクリームやさんごっこを楽しみましょう。

◆言葉かけのヒント

「いらっしゃいませ~。おいしいアイスクリームやさんです」「何の味がいいですか?」
「バニラとキャラメル味をください」「カップとコーンどちらにしますか?」
あいさつをしたり注文を聞いたり、お店やさんにはいろいろな言葉のやりとりがあります。おうちの方がリードをしながら、いろいろな言葉を引き出しましょう。

「アンパンマンアイスとコキンちゃんアイスをください」
味の名前がわかりづらそうなときは、キャラクターの名前でやりとりしてもOK

アイスクリームを積み重ねて作り、レジスターのところで
「ピッ、300円です」

 

◆発達のアドバイス

<1歳>じっくり取り組む姿を見守って

アイスクリームの凹凸を組み合わせたり、アイスクリームやさんの台にアイスクリームを差し込む作業は、手先をたくさん使います。おうちの方がやってしまうのではなく、お子さんにじっくり取り組んでもらいましょう。慣れるまでは時間がかかりますが、焦らず見守りましょう。くり返すうちに手先の器用さが育ち、また、だんだんと両手が役割分担をしてつかえるようになってきます。

<2~3歳>お子さんの気づきを大切にして

アイスクリームをアイスクリームやさんの台に並べながら、「ドキンちゃんの目がハートになってるね」などと気づいたことを言い合ってみましょう。
2歳ごろからは単語だけでなく、気づいたことや発見したことを「~みたいだね」「〇〇になっているね」などと言葉にして伝えられるようになります。お子さんが発する言葉はすべて否定せずに受け入れましょう。受け入れられたことで自己肯定感が育まれ、次への意欲につながります。

さらに発展させよう

 1歳 色を見つけて重ねて、カラフルタワーを作ろう

おふろやビニールプール、またはバケツなどに水を張り、アイスクリームのパーツを全部、浮かべます。
おうちの方が「あかちゃんまんはどこかな?」などと声をかけ、お子さんがパーツを探します。
「あかちゃんまんは【赤】だね」「今度は【茶色】のアンパンマンを見つけて」などと、キャラクターと一緒に色の名前も言い、見つけた順に、パーツを立てて凹凸を組み合わせるのではなく、横にした状態で積み重ねていきます。「だんだん高くなるよ~」などと盛りあげ、崩れないようにバランスをとりながら重ねてもらいます。
楽しく遊びながら、少しずつ色の名前を知っていけるといいですね。

 2~3歳 スリーヒントでアイスを探そう

おうちの方が3つのヒントを出し、それに合ったアイスクリームをお子さんに見つけてもらいます。はじめは2つのヒントからでもOK。

「ニコニコ顔・黄色と緑はどれだ?」→メロンパンナちゃん
「水色・目がぱっちり・シュワシュワソーダ味はどーれ?」→コキンちゃん

などと、ヒントを最後まで聞いてから探してもらい、見つけたらコーンとカップそれぞれに積んでいきます。ヒントに合うものを自分で発見する喜びが、次は何かな? と期待しながら相手の話を聞くことにつながります。
できあがったアイスクリームはアイスクリームやさんのだいに並べ、「いらっしゃいませ、どちらのアイスにしますか?」「カップのほうのアイスをください」「ピッ、100円です」など、レジスターも使って、アイスクリームやさんごっこを楽しみます。
お風呂などでの水遊びでも、室内でも楽しめますよ!

 

教えてくれたのは

こんぺいと幼児教室 教室代表・斉藤明美さん
 
食べることを通して子どもたちの五感を育む「台所のある幼児教室」。食育を中心として、楽しい! もっとやりたい!と子どもが夢中になって活動する経験を重ね、「学びに向かう力」を育てていきます。

イラスト/AZU 構成・文/株式会社こんぺいとぷらねっと

 

注目記事

最新ツイート

最新記事

もっと見る

SNS

ベビーブック

人気記事ランキング

遊び・しつけ・知育ぜ~んぶまるごと!

小学館の知育雑誌『ベビーブック』は、遊び・しつけ・知育が1冊にぎっしり!

アンパンマン、きかんしゃトーマス、いないいないばあっ!など人気キャラクターがお子さんの笑顔を引き出します。はってはがせるシール遊びや、しかけ遊びでお子さん夢中まちがいなし!