Tasty Japan“なんちゃって”季節ごはん#09「おにタコライス」【ベビーブック別冊ふろく表紙のレシピ】

この記事は1・2・3歳の知育雑誌ベビーブック別冊ふろく「もっとベビーブックwith HugKum」がお送りします。

“なんちゃって”季節ごはんをTasty Japanとコラボレーション

1~3歳児向けの行事を楽しむ、季節を感じる子どもごはん。簡単レシピでご紹介!

『ベビーブック』別冊表紙×料理動画メディア「Tasty Japan」のコラボレーションで、“なんちゃって”季節ごはんをお届け! 身近な材料で簡単に、行事や季節感を楽しめるレシピだから、忙しいママ・パパも気軽に作ってくださいね。見た目は、その季節ならではのあるモノに見立てているんです。「何にそっくりかな?」。毎号、お楽しみに♪

表紙のレシピ【おにタコライス】

ご飯に大豆を混ぜたタコミートをのせて、レタスとチーズを飾れば、もしゃもしゃ頭に角の生えた鬼さんに! 節分のサプライズランチにぴったりですよ。煎り大豆はかみ砕けない子どもも、水煮大豆なら安心ですし、栄養価もアップします。おいしく食べて鬼退治して、福を呼び込みましょう。

『ベビーブック』2022年2月号・別冊表紙掲載 

◆材料(2人分)

●大豆入りタコミート
豚ひき肉 100g
大豆(水煮・粗みじん切り) 100g
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
にんじん(みじん切り) 5cm
塩 少々
サラダ油 小さじ1

A
 カットトマト缶 200g
しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ1
砂糖 小さじ1

温かいご飯 子ども茶碗1杯+大人茶碗1杯分

レタス(せん切り) 適量
プロセスチーズ(細い三角形に切る) 適量

●鬼の金棒と鬼の顔(子ども用)
魚肉ソーセージ 1本
すり黒ごま 少々

焼きのり 適量

◆作り方

【1】大豆入りタコミートを作る。フライパンにサラダ油を中火で熱し、玉ねぎとにんじんを入れ、塩を振って炒める。しんなりしたら豚ひき肉を加え、ほぐしながら炒める。大豆とAを加えてさっと混ぜ、汁気が飛ぶまで10分ほど煮る。
【2】魚肉ソーセージは2枚を輪切りにし、残りは金棒に見立てて、包丁で持ち手を削る。
【3】子ども用のご飯は、ラップで包んで平たい円形に整え、器に盛る。【1】の1/4量とレタスを髪の毛の位置にのせ、プロセスチーズで角をつける。
【4】眉毛、目、口の形に切ったのりをのせ、頬の部分には輪切りにした魚肉ソーセージをのせる。魚肉ソーセージの金棒を添え、すり黒ごまを振る。
【5】大人用は器にご飯と残りの【1】、レタスとチーズを盛る。

 

★お子さんの食べる量は、体格や食欲によって調節してください。

 

撮影/砂原 文 スタイリスト/黒木優子 構成・文/水口麻子

 

注目記事

最新ツイート

最新記事

もっと見る

SNS

ベビーブック

人気記事ランキング

遊び・しつけ・知育ぜ~んぶまるごと!

小学館の知育雑誌『ベビーブック』は、遊び・しつけ・知育が1冊にぎっしり!

アンパンマン、きかんしゃトーマス、いないいないばあっ!など人気キャラクターがお子さんの笑顔を引き出します。はってはがせるシール遊びや、しかけ遊びでお子さん夢中まちがいなし!