小学館HugKum-ハグクム

小学館の親子向けサイト

第12回「12歳の文学賞」受賞者発表!

「第12回12歳の文学賞」、「小説部門」と「はがき小説部門」の受賞者が決定しました。

小説部門

大賞     

「パピ」 山岸 十和 (東京都・小6)

優秀賞

「左側を決して見せない男」 平岡 美紗姫(東京都・小6)

あさのあつこ賞    

「ぼくの家出大作せん」 和田 篤泰 (東京都・小3)

石田衣良賞        

「選ばれた男」  山下 拓人  (新潟県・小6)

西原理恵子賞     

「雨の想い出」 藤本 杏里紗 (シンガポール・小6)

読売新聞社賞     

「三年前に起きたある失踪事件の真相」 日向 開紀(山梨県・小6)

佳作     

「私と彼女」 木村 芽 (北海道・小6)

「シルエット」 村瀬 陽奈   (茨城県・小6)

「コッツウォルズの街から」 俵 南風 (福岡県・小6)

奨励賞  

「動物と妖怪の競奏曲」 竹村 柑太 (埼玉県・小6)

「Starlight Song」 渕上 きらら(千葉県・小6)

「あいつとオレと」 石井 幸音(東京都・小4)

「LINK」 三好 英絵 (兵庫県・小6)

 

はがき小説部門

大賞

「11歳」 沼尾 草介(埼玉県・小6)

優秀賞 

「かぐや姫のしつもん」 阪田 紬(大阪府・小3)

あさのあつこ賞    

「いやみなロボット」 髙田 淳平(福岡県・小5)

石田衣良賞

あこがれ」 崎門 大晃 (アメリカ・小3)

西原理恵子賞     

「今日の気もち」 髙島 珠子(東京都・小3)

読売新聞社賞     

「お母さんの口ぐせ」  近藤 美文(三重県・小5)

*はがき画像をクリックすると、拡大されます。

佳作     

「けいろうの日」 小川 桃果 (千葉県・小2)

「テロ」 伊藤 胡春 (三重県・小5)

「戦争と平和」 長野 葵(アメリカ・小5)

奨励賞  

「幸運にみえた不運」 大髙 陽子(東京都・小6)

「待つこと3分… 」 水野 敦貴 (岐阜県・小6)

「パンツの知られざる物がたり」 岩谷 泉希(三重県・小5)

「さいごの地球」 橋本 昂典(兵庫県・小5)

「友達のしょう会」 岸 虎呂磨(兵庫県・小6)

 

【関連記事】

第12回「12歳の文学賞」受賞者を発表 最後の大賞はパリが舞台!
■小学生のみが応募できる「12歳の文学賞」 小学館が開催している、子どものための新人公募文学賞である「12歳の文学賞」。名前のとおり、...