紙の神様、ソビーとワッキーと遊ぶ『ぺぱぷんたす』(2018年7月号〜2019年3月号)

4歳から100歳まで楽しめる体験&体感ブック『ぺぱぷんたす』は、ブックデザイナーの祖父江慎さんをはじめ、たくさんの絵本作家やアーティストがつくった紙をとことん楽しむための一冊。 

そんな『ぺぱぷんたす』から飛びだした、紙のかみさま、ソビーとワッキーが、小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』にも登場! 毎月、不思議な紙や、紙をつかったおもしろい遊びを教えてくれています。「紙でできること」、「紙だからこそできること」がたくさんあります。ぜひアーカイブをご覧ください。

 

2018年度
7月号 | 8月号  | 9月号  | 10月号  | 11月号  | 12月号 
1月号 | 2月号 | 3月号

2019年度

■「いろダンボール」(2019年3月号)

この水色の紙は、「いろダンボール」。普通のダンボールとはちょっと違って、片方の面がガタガタになっています。これを使って、紙遊びならぬ、「音遊び」が楽しめます!

みんなで楽しむ音楽会、楽器はなんとダンボール!3月号「ぺぱぷんたす」は、紙で音遊び
今まで、水に「とけるかみ」や「くろいかみ」、「のびるかみ」など、不思議な紙がいろいろ登場した『幼稚園』の「ぺぱぷんたす」。 2019年...

 

■「メビウスの輪」(2019年2月号)

永遠になぞることができるミステリアスな「メビウスの輪」。これを使って、永遠に続く、絵のしりとりを作ってみます!

表が裏で、裏が表で…!? 単純なのに神秘的「メビウスの輪」しりとり
こう毎日寒いと、お子さんも「きょうは外遊びしたくない」ということもありますよね。そんな日は、おうちで不思議な紙遊び『ぺぱぷんたす』を楽し...

 

■「のびるかみ」(2019年1月号)

「のびるかみ」の正体は、「ストーンペーパー」。石で作られたこの紙を、ひっぱったり、ちぎったりして遊びます。さらに水の中に入れて絵を描くこともできるんです!

紙をひっぱるとのびる! 水中でもかける!『ぺぱぷんたす』で世にも奇妙な初体験
「今月はどんな紙が入ってるのかな?」と毎月心待ちにしてくれているお子さんも多い、不思議で楽しい紙遊び『ぺぱぷんたす』。小学館の幼児向け月...

 

■「VR(びっくり)おえかき」(2018年12月号)

2018年12月号の巻頭についている黄色と水色の紙に、「VR(びっくり)ペン」赤、青2本で絵を描きます。この絵をVR(びっくり)ゴーグルで見てみると、絵が飛び出してきてびっくり!

絵が飛び出す!?「ぺぱぷんたす」と『おはスタ』共同開発の12月号付録「VR(びっくり)おえかき」
毎号、SNSで話題騒然! 小学館の園児向け月刊誌『幼稚園』。2018年12月号の付録は、なんと!『幼稚園』の楽しい紙遊び企画「ぺぱぷんた...

 

■「くるりんぱブロック」(2018年11月号)

1枚の紙を山折り、谷折りして立体を作り、前や後ろに回すと、男の子や女の子、いろんな顔が登場! 自分で好きな顔を描いて遊ぶこともできます。

作って、描いて、回して楽しむ! 立体と空間の楽しさを紙で知る「くるりんぱブロック」
まだあまり知られていない紙遊びをご紹介する『ぺぱぷんたす』のコーナーは、小学館の幼児向け月刊誌『幼稚園』で毎号大人気! 2018年11月...

 

■「くろいかみ」(2018年10月号)

真っ黒の紙に、お絵かきをします。使うのは、なんと紙の色と同じ黒い鉛筆。そして消しゴム。黒い紙に黒で絵を描いてぬって、それを消しゴムで消すと? 不思議なことが起こります。

「くろいかみ」に黒い鉛筆で絵を描いてみたら? 不思議な紙遊び「ぺぱぷんたす」
紙の神様「ソビー&ワッキー」がナビゲートする紙遊びのページ『ぺぱぷんたす』。毎月、今回はどんなふしぎな紙が入っているかな〜?と楽しみにし...

 

■「とけるかみ」(2018年9月号)

「とけるかみ」は、その名の通り、水に入れると溶けてしまう紙。ここに絵を描いて水につけると…あら不思議、絵だけが水に浮かんで残ります。

「水に溶ける紙」に絵を描いて水に沈めたらどうなる? 不思議な紙遊び『ぺぱぷんたす』
ひとことで「紙」といっても、さまざまな種類があります。画用紙、和紙、ティッシュペーパー、珍しいものではプラスチックでできた破れにくい紙(...

 

■「みずだしがみ」(2018年8月号)

「みずだしがみ」を水でぬらすと、いろんなものが浮き出てきます。乾くと消えてしまうので、2度目は何が出てくるか当てながら濡らして遊べます。

水でぬらすと模様が浮きでる「みずだしがみ」。 不思議で楽しい紙遊び「ぺぱぷんたす」に注目!
紙を折ったり、切ったり、手を動かして紙の変化を楽しんだり…。小学館の幼児向け月刊誌『幼稚園』では、毎月、オリジナルの紙遊びをご紹介してい...

 

■「かがみがみ」(2018年7月号)

鏡のような紙「かがみがみ」を使って遊びます。いろんなものを写してみたり、‘ぐにゃぐにゃ効果’を使ってさまざまな形を作ってみたり。遊び方は無限にあります。

“鏡のような紙”に映る、無限のかたち。 不思議で楽しい紙遊び「ぺぱぷんたす」
紙が好きな子、集まれー! 小学館のOYAKO MOOK『ぺぱぷんたす』が、幼児向け月刊誌『幼稚園』の新企画になって2018年5月号か...

 

12月号 好評発売中

付録は「ピノガチャ」

 
12月号

12月号好評発売中

付録は「ピノガチャ」