「めばえ」親向け冊子で連載中!「おうちでご当地COOKING」

南北に長く、四季のある日本では、全国各地においしいものが一年中あふれています。そこで、今年度の「めばえwith HugKum」では、その中でも選りすぐりのご当地グルメをセレクト。その作り方を達人に教えてもらう連載を2021年4月号からスタートしました。この機会にぜひトライしてみて‼ おいしいニッポンを親子で楽しんでいただけたら幸いです♪

 

7月号:埼玉県 北本トマトカレー

北本トマトカレーの発祥の地・埼玉県北本市では、北本トマトカレーの3か条(①ライスをトマトで赤くすること。②ルーにトマトを使用すること。③トッピングにトマトを使用すること)にのっとって作ったカレーを提供しているお店が、2021年6月現在、市内に10店舗あります。今回はその中から、家庭でも作れそうな2店舗のカレーを紹介します!

→【おうちでご当地COOKING#4「埼玉県 北本トマトカレー」

 

6月号:広島県 広島お好み焼き

 

今回は、たっぷりキャベツとおそばが入った「広島お好み焼」。誌面では定番の焼き方を紹介しましたが、WEB版では、「オコアート」を紹介します!「オコアート」とは、マヨネーズや色鮮やかな野菜を使って、お好み焼にデコレーションすること。「オタフクソース」さんのホームページでは、さまざまな作品を作り方とともに紹介しています。ここでは、マヨネーズだけで誰もが簡単にできる「オコアート」をご紹介。

→【おうちでご当地COOKING#3「広島県 広島お好み焼き」

 

5月号:千葉県 太巻き祭り寿司

「太巻き祭り寿司」は、千葉の農村で古くから冠婚葬祭や集まりがあるときのごちそうとして受け継がれてきたお寿司です。南房総地域が発祥の地といわれていますが、現在では県内各地で作られており、千葉県を代表する郷土料理です。今回は匝瑳市の「太巻き寿司サークル」の代表・小西利子さんに、「キッズ寿司」の作り方を教えていただきました。

→【おうちでご当地COOKING#2「千葉県 太巻き祭り寿司」

 

4月号:沖縄県 サーターアンダギー

「サーターアンダギー」は、琉球王朝時代から食べられている沖縄県を代表するお菓子。沖縄の方言で「サーター」は砂糖、「アンダギー」は揚げ物を意味しているそうです。昔も今もお正月やハレの日には欠かせないおやつで、家庭ごとに微妙に味が異なります。今回は、神奈川県横浜市にある「おきなわ物産センター」の下里優太さんに、その作り方を教えていただきました。

→【おうちでご当地COOKING#1「沖縄県 サーターアンダギー」

 

 

 

 

注目記事

最新ツイート

最新記事

もっと見る

SNS

めばえ

人気記事ランキング

親と子をつなぐ、2・3・4歳の学習絵本

アンパンマン、きかんしゃトーマスや人気キャラクターと一緒に、お店やさんごっこや乗りものあそび、シールあそび、ドリル、さがしっこ、めいろ、パズル、工作、お絵かきなど、様々なあそびを体験できる一冊。大好きなパパ・ママとのあそびを通して、心の成長と絆が深まります。